2023年12月24日

🆕1978年頃【朝日通商 1/20 ポルシェ935ターボ】約45年前の不動品だったレトロなポルシェが動き出しました…世界中の子供たちにMarryXmas❢レア度★★★★☆

.
*Yahoo!blogはサービス終了となり、全てlivedoor blogに移行致しました。旧blogの新しいURLはこちらとなります。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【ノスタルジックホビートイラジ旧館】
http://radicon2017.blog.jp/

*移行ついでにタイトルを変更しました。
*コメントは最新記事のみ可能な様です。
*全部で60本の記事が掲載されています。





いおた。トイラジ Instagram & Twitter🎶

https://www.instagram.com/iota_toyrc/

https://twitter.com/ToyRadi_Kan2016


全国のトイラジ好きな皆さん、お久し振りです❢さて、本日も『イオタ。トイラジ秘宝館』から選りすぐりの逸品を御紹介していきます。今回は1978年頃に発売された【朝日通商 1/20scale ポルシェ935ターボ】を取り上げます。


【Radi-Can】カテゴリー作成しました。
http://radicon.blog.jp/archives/cat_404071.html?ref=sp_article_footer_category


【ポルシェ935-78ターボ 走行シーン】



全国のトイラジ好きな皆さん、MarryXmas❢またまた御無沙汰してしまいましたが、いおた。は元気です(笑)InstagramやXにはトイラジ記事を投稿してますがblogの方は何だか億劫になってしまいました。


DSC_8245


さて今回は古い朝日のポルシェです。アトコミではないポルシェは珍しいかな?テール形状からすると1978年の935ですね。全長20cmの車体や箱は古い割に綺麗ですが不動品のようです。


DSC_8248


車体電源は単3乾電池3本+角型9V一本ですが角型電池のアダプターが錆びていたので新たなスナップと交換しました。送信機はオンオフ操作ですが、操舵側にニュートラル調整トリム付です。


DSC_8253


車体構造は前輪に操舵力は無くフリー状態、後輪に平型130モーターが2つあり左右別々に回転して左右に曲がる仕組みです。サスは無いですが前後共にシーソーするようです。


DSC_8261


乾電池を入れて操作してみましたが電波が弱いのかアンテナ同士を接触させないと反応しません。また後輪は右側が順回転するのみで後進せず、前進も左折しかしませんでした。


DSC_8255


車体基板には可変抵抗が1個あり、それを調整すると電波は強くなりましたが、やはり右後輪しか回転しませんでした。電子部品は私には直せないので、この辺で修理を終えました。


ozbl27


このような構造のトイラジは古いNIKKO製にも見られますが、スライド走行も可能で面白いんです。戦車のトイラジ基板を移植すれば操作出来ますが今回はそのままにしておきます。それでは皆さんMarryXmas…そして良いお年を❢


DSC_8256



【朝日ポルシェ935ターボ】動作確認1


↑当初は左の後輪も動いていたが…

【朝日ポルシェ935ターボ】動作試験2




【朝日ポルシェ935ターボ】左折走行




【懐かしのトイラジ大集合~動画一覧】




ポルシェ935-78ターボの実車(ネット引用)
fp73fe


カラーリングが異なるのは版権の問題か
DSC_8244


発売元の不二商は朝日通商の子会社?
DSC_8246


1/20scaleで全長20cmという小型の部類
DSC_8247


ここまで綺麗なのに不動品とは残念だ…
DSC_8251


オンオフ式だが送信機には調整トリム付
DSC_8253


角型電池のアダプターが腐食で通電不可
DSC_8257


後輪の2個のモーターが左右別々に回る…
DSC_8266


角型電池のアダプターを半田で取付ける
d1a0x3


送信機側の接触不良は特に見受けられず
-imackg


アトコミ以前の古いレアな?朝日モノ…
-a5akbx


【予告】赤いモリタニ童夢を改造中…
-m2j8sx


ドアミラーやドアノブ等を追加している
-el1giy


子供の頃持っていた童夢をリアルに再現
-5g8f41

他、電飾追加、ホビラジ化…乞うご期待❢




srixon_zrw at 21:53コメント(2)アサヒトイラジ修理 

2023年09月03日

1970年頃【キング株式会社 1/20 TOYOTA-7 turbo】いおた。コレクション最古となる50年以上前の激レア非売品の完動品❢レア度★★★★★

.
*Yahoo!blogはサービス終了となり、全てlivedoor blogに移行致しました。旧blogの新しいURLはこちらとなります。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【ノスタルジックホビートイラジ旧館】
http://radicon2017.blog.jp/

*移行ついでにタイトルを変更しました。
*コメントは最新記事のみ可能な様です。
*全部で60本の記事が掲載されています。





いおた。トイラジ Instagram & Twitter🎶

https://www.instagram.com/iota_toyrc/

https://twitter.com/ToyRadi_Kan2016


全国のトイラジ好きな皆さん、お久し振りです❢さて、本日も『イオタ。トイラジ秘宝館』から選りすぐりの逸品を御紹介していきます。今回は1970年頃に配布された【キング 1/20scale TOYOTA-7 turbo】を取り上げます。


【Radi-Can】カテゴリー作成しました。
http://radicon.blog.jp/archives/cat_404071.html?ref=sp_article_footer_category


【TOYOTA7turbo エンジン始動イベント】



皆さん御無沙汰しております❢ここ最近、旧TwitterやInstagramは更新していましたがblogを書くのがスッカリ億劫になってしまいまして…病床に伏していた訳ではないのですが音沙汰無くてスイマセンでした。


-e3t1jf


さて今回は私のトイラジコレクションの中でも一番古い激レアな完動品、キング株式会社のTOYOTA-7 turboをご紹介します。私も聞いた事の無いメーカーですが、1970年頃にトヨタで配布された非売品のようです。


-voweav


新車購入の販促品だったのかは定かではないですが、ラジカンなんかでもディーラーで貰えた物がありましたね。今回の物は説明書や保証書など全て揃った完品で、車体は薄汚れていますがタイヤは綺麗でした。


IMG_20230903_180938


この頃のトイラジにしてはリアルな車体で同時期にNIKKOから発売されていたディフォルメされたTOYOTA-7より数倍良い出来です。NIKKO製は全長17cm、キング製は19cmで平たいボディや幅広なタイヤが格好良いですね。


IMG_20230903_180813


前後とも幅広なゴムタイヤは殆ど劣化しておらず硬いスポンジのような素材で良くグリップします。ホイールのメッキも剥がれておらず未走行に近い物かも知れません。サスやデフは無く前後にモーター付です。


-bvphur


ステアリングはオンオフ式でニュートラルに戻りにくい仕様…スロットルは前進しっぱなしで送信機のボタンを押すと後進しますが、停止は無しという難解な操作法…後進時は曲がれずステアリングが真っ直ぐになります。


IMG_20230903_173913


リアモーターは240サイズくらいの平型で車体の割に大きめ…ピニオンギアは真鍮製の8Tで中間ギアやスパーギアに割れは殆ど見られません。車体電源は単3五本で、抵抗器による2スピード切り替え付です。


z63gz8


ロースピードで約5km/h、ハイスピードだと約8km/hですがハイスピードだと後進時にギアが空回りしたり、速過ぎて狭い部屋では操作しにくいです。まともに操作出来るよう改造したい所ですが、ちょっと勿体無いですね。


bf1k5


コチラで紹介したいレア物は他にも何台か控えていますので、また時間があれば披露したいと思います…それでは皆さん、またの機会まで気長にお待ち下さい…(⁠^⁠~⁠^⁠;⁠)⁠ゞ


-wssa3l



【キング TOYOTA7】内部構造、操作確認




【キング TOYOTA7】ロースピード走行




【キング TOYOTA7】ハイスピード走行




【懐かしのトイラジ大集合~動画一覧】




TOYOTA-7のウィキペディアより抜粋
-62405k


1edan0


IMG_20230903_185011


-4ahzsp


957n12


8yq00


ollc6s


-62qioy


6nm3li


-az7qae


コチラはNIKKO製TOYOTA-7…ネット引用
66qvwj


今回はコチラの1/10の値段で入手出来た…
-hos0ax


TOYOTA-7 turbo実車の迫力①…ネット引用
rntttq


TOYOTA-7 turbo実車の迫力②…ネット引用
-apql41





srixon_zrw at 19:07コメント(2)キング非売品 

2023年01月29日

1960年代【Bandai ハンドルリモコン フォーミュラーレーサー】50年以上前の古めかしいブリキ製のリモコンカーが動き出しました❢レア度★★★★☆

.
*Yahoo!blogはサービス終了となり、全てlivedoor blogに移行致しました。旧blogの新しいURLはこちらとなります。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【ノスタルジックホビートイラジ旧館】
http://radicon2017.blog.jp/

*移行ついでにタイトルを変更しました。
*コメントは最新記事のみ可能な様です。
*全部で60本の記事が掲載されています。





いおた。トイラジ Instagram & Twitter🎶

https://www.instagram.com/iota_toyrc/

https://twitter.com/ToyRadi_Kan2016


全国のトイラジ好きな皆さん、お久し振りです❢さて、本日も『イオタ。トイラジ秘宝館』から選りすぐりの逸品を御紹介していきます。今回は1960年代に発売された【Bandai ハンドルリモコン フォーミュラーレーサー】を取り上げます。


【Radi-Can】カテゴリー作成しました。
http://radicon.blog.jp/archives/cat_404071.html?ref=sp_article_footer_category


【Bandai リモコン ベンツ300SL】



遅れ馳せながら皆さん明けましておめでとうございます。前回の投稿から間が空きましたが、今年もマイペースで更新していこうと思います。SNSの投稿はしてますが、blogとなると億劫になってしまいますね。


-p5i7ps


さて、今回取り上げるのはラジコンではなく、かなり古いリモコンカーです。恐らく1960年代のBandai商品で、たまたま安く入手出来ましたが美品だと高価になるようです。


knt6gs


車種は葉巻型のフォーミュラーマシンで、トイラジでこの手の形のF1物は無いと思われます。全長は28.5cmでボディーやシャーシがブリキ製なのも気に入りました。


IMG_20230129_230027


商品名の通りリモコンには赤いハンドルが有り、他に小さな押しボタンが2つ付いています。リモコン内には単1乾電池が2本必要でした。電極に錆は無く通電するようです。


-2pu15g


早速操作してみるとステアリングは動きましたがスロットルらしきボタンを押しても後輪は僅かに反応するのみ…とりあえず車体内部を確認してみると…


-5r3b1i


ステアリングはワイヤー式となっていました。こういう仕組みは初めて見ました。そして後輪は小さな丸型モーターで動くようです。モーターやギア回りに注油してやるとスムーズに動き出しました❢


【Bandai フォーミュラーレーサー】①



後輪は前後に動くようになりましたが、タイヤはツルツルになった薄っぺらいゴムが巻いてあるだけで殆どグリップしないのでフローリングでは上手く操作出来ませんでした。


-61sphm


前輪の片方のゴムシートが元々無いのでグリップせず曲がりにくいのもありますね。その辺は新しいゴムシートをタイヤに巻いてやれば良さそうです。


d9512g


ステアリング部品がしっかりとした金属製なので動かなければラジコン化でもしてみようかと思いましたが、無事に動いてくれて一安心です。それでは、また…(⁠。⁠•̀⁠ᴗ⁠-⁠)⁠✧


-muzpea



【Bandai フォーミュラーレーサー】②




【Bandai フォーミュラーレーサー】③




【懐かしのトイラジ大集合~動画一覧】




ステアリングには金属製パーツを多用❢
IMG_20230129_231621


リアギアBOXも意外としっかりした作り
epa0g


リアモーター前方に音が鳴る仕組みが…
g4vcyd


ボディー後部には破損箇所も見られる…
IMG_20230129_231812


ドライバーの作りが年代を感じさせる…
7de0q6


F1の原点、葉巻型フォーミュラーカー❢
f1degs


元箱はこんな感じ…ボディー仕様違い?
-3fkvcu


同シリーズのベンツはドアが開閉する❢
-7hlhoq

※画像はネット引用させて戴きました。




srixon_zrw at 23:21コメント(2)BANDAI完動品 
最新記事(画像付)
読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

楽天市場
  • ライブドアブログ