2022年11月28日

🆕2010年【AULDEY RACE-TIN 1/32 RX-7 FD】タイとのトイラジ交流品Part5が到着❢トイラジの起源は日本にあり?!レア度★★★★☆

.
*Yahoo!blogはサービス終了となり、全てlivedoor blogに移行致しました。旧blogの新しいURLはこちらとなります。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【ノスタルジックホビートイラジ旧館】
http://radicon2017.blog.jp/

*移行ついでにタイトルを変更しました。
*コメントは最新記事のみ可能な様です。
*全部で60本の記事が掲載されています。





いおた。トイラジ Instagram & Twitter🎶

https://www.instagram.com/iota_toyrc/

https://twitter.com/ToyRadi_Kan2016


全国のトイラジ好きな皆さん、お久し振りです❢さて、本日も『イオタ。トイラジ秘宝館』から選りすぐりの逸品を御紹介していきます。今回は2010年に発売された【AULDEY RACE-TIN 1/32scale RX-7 FD】他を取り上げます。


【Radi-Can】カテゴリー作成しました。
http://radicon.blog.jp/archives/cat_404071.html?ref=sp_article_footer_category


【】後程、適正な動画を追加します…



今回は先々月にタイから届いたトイラジ交換第5便から2台ご紹介したいと思います。昨年Twitterで知り合ったタイの友人とは今回で5回目のトイラジ交換となり、互いの国でしか買えない物を交換しています。


9rlemv


まずはTAIYOラジカン風のNEWビートルで、こちらはAULDEYではなくCREATE社のT&T Toyという中華トイラジです。ラジカンにも色々な類似品があるようですね。


wnde25


全長14cmで前輪サスペンション付、サスバネはかなりソフトです。ホイールやゴムタイヤは質の良い物に交換されており、最高速は14km/hとラジカンより5km/hほど速いのですが、その分スピンし易いです。


-uxhukz



お次はAULDEY RACE-TINのRX-7 FDで、この赤いメッキ仕様のボディーはタイでもレア物だそうです。全長15.5cmで2010年発売のようです。全体的に綺麗な中古の美品でしょうか。


i8gl7a


NEWビートル、FD共に車体電源は単3二本なのですが、FDの方は最高速が10km/hとラジカン並み…後輪にデフギア付の割に小回りは効きませんが、性能は悪くないですね。


fwv4fx


その他、タイの友人がAULDEYのシャーシをホビラジ改造した物も送ってくれましたが、それはアンプを取り付けないと動かないようです。AULDEYの替えボディーも多数同梱してくれました。


-18lrrg


今回の第5便でタイのトイラジは一通り集まったので交換会は一区切りですかね…タイ製品は全体的に日本製の模倣品が多いようですが中には性能の良い物もありました。トイラジは日本の文化という事ですね。それではまた❢


vae0zi



【CREATE NEWビートル】速度計測❢




【CREATE NEWビートル】試験走行❢




【AULDEY RACE-TIN RX-7 FD】速度計測




【AULDEY RACE-TIN RX-7 FD】試験走行




【懐かしのトイラジ大集合~動画一覧】




AULDEY RACE-TINのパッケージ
-d4d69


タイでも人気のメッキ仕様ボディー
-jsca1w


このサイズのトイラジとしては高機能
hzw1kw


タイでは基板改造による速度UPが多い
3arqjg


この速度が操作に活かせないのが残念
-z51quq


上はタイの友人がAULDEYを改造した物
5egza


ホビラジ化には木の板も使われていた
-bd2y4g


前輪に小型サーボ、後輪に大型モーター
jb56tc


春先に届いた第4便のトイラジやお土産
Screenshot_20221127-152613~2


AULDEYの小型と中型トイラジが2台ずつ
Screenshot_20221127-152620~2

パカさん今回もありがとうございます❢




srixon_zrw at 00:05コメント(8)タイ交流品AULDEY 

2022年11月08日

1983年【BANDAI キャラコン 未来警察ウラシマン マグナビートル】懐かしのタツノコアニメの人気ビークルは元気に走り回るウィリー仕様でした❢レア度★★★★★

.
*Yahoo!blogはサービス終了となり、全てlivedoor blogに移行致しました。旧blogの新しいURLはこちらとなります。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【ノスタルジックホビートイラジ旧館】
🆕 http://radicon2017.blog.jp/

*移行ついでにタイトルを変更しました。
*コメントは最新記事のみ可能な様です。
*全部で60本の記事が掲載されています。





いおた。トイラジ Instagram & Twitter🎶

https://www.instagram.com/iota_toyrc/

https://twitter.com/ToyRadi_Kan2016


全国のトイラジ好きな皆さん、お久し振りです❢さて、本日も『イオタ。トイラジ秘宝館』から選りすぐりの逸品を御紹介していきます。今回は1983年に発売された【BANDAI キャラコン 未来警察ウラシマン マグナビートル】を取り上げます。


【Radi-Can】カテゴリー作成しました。
http://radicon.blog.jp/archives/cat_404071.html?ref=sp_article_footer_category


【未来警察ウラシマン オープニング曲】



夏頃から多忙により暫くblog更新が滞りましたが、ようやく落ち着きましたので最近入手した物をご紹介したいと思います。今回はマイナポイントで購入した激レア品、BANDAIマグナビートルです。


n4utbe


1983年にTV放送されたタツノコプロの異色アニメとして現在もカルト的な人気を誇る未来警察ウラシマンに登場する旧ビートルに似たパトカーのトイラジですが、玉数が少なく完品だと相場は3万円くらい❢


-bji4x


それの部品の一部が欠損している物が一万円で出品されており、マイナポイントで買うなら良いかなと思い、思い切って落札❢ヘッドライトとパトランプの一部が欠損していましたが問題なく走行可能でした。


d0vvf1


全長20cmなので1/20scaleくらいでしょうか。ウィリー走行が特徴で、前輪は操舵力が無くフリーな状態、後輪が左右別々に回転し、左右に曲がる仕組みです。同様のウィリー仕様は他社でも有りましたね。


IMG_20221108_025109


車体電源は単3二本と角型一本でボディーを外して内部にセットします。ウィリーしやすいよう電池等により重心は後方寄り。タイヤは前輪はグリップしない仕様、後輪も硬めですがグリップするようです。


IMG_20221108_025015


操作方法は現代のパワフルなアルカリ電池ですと前進は殆どウィリー状態で、後はその場で左右にクルクル回転するのみの単調な動きでした。後進は直進のみで、電極の錆を落とすと全て正常に動作してくれました。


-9uby4v


しかし通常の重心バランスですとクルクル回転するのみで面白味が無いので、ボディ前方の裏側にコインを数枚貼り付けて前側重心にし、後進直後に前進した時のみウィリーするよう調整しました。


llt568


これくらいの重心バランスだと操作が楽しくなりますね。更にコインを増やして完全にウィリーしなくなるようにしてみると、車体の重みが感じられる迫力のある走りを見せてくれました。


-986cas


このように重心バランスを変化させてやると元々ウィリーばかりする単調なトイラジでも走りを楽しめるようになります。欠損部分も器用な方なら復元出来るでしょうね…3Dプリンター欲しいなぁ。それでは次回もお楽しみに❢


【BANDAIマグナビートル】当時TVCM



【BANDAIマグナビートル】ウィリー多



【BANDAIマグナビートル】ウィリー少



【BANDAIマグナビートル】ウィリー無




【懐かしのトイラジ大集合~動画一覧】




当時の定価は幾ら位だったのだろう?
IMG_20221108_032833


ヘッドライト等は簡単に復元出来そう
mcv34f


送信機はとてもシンプルで安っぽい形
kod73g


左右微調整トリムで直進性も悪くない
-wldsaw


電極の錆を落としたら問題なく通電した
w5t07s


ウィリーを少な目にする為のコインの数
bm79ie


その他のキャラコン…(ネット引用画像)
-ffuvmy


リモコン送信機のプラモデルも有った…
-idpk4k


メカデザインは大河原邦男さんでした❢
eawwu1





srixon_zrw at 19:33コメント(2)BANDAI完動品 

2022年07月21日

1978年頃【NIKKO セミデラコン 1/16 ブラック カウンタック】激レアな黒いLP500Sはウルフカウンタック+LP500Rの欲張り仕様?!レア度★★★★★

.
*Yahoo!blogはサービス終了となり、全てlivedoor blogに移行致しました。旧blogの新しいURLはこちらとなります。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【ノスタルジックホビートイラジ旧館】
🆕 http://radicon2017.blog.jp/

*移行ついでにタイトルを変更しました。
*コメントは最新記事のみ可能な様です。
*全部で60本の記事が掲載されています。





トイラジ Instagram Twitter 始めました。

https://www.instagram.com/iota_toyrc/

🆕 https://twitter.com/ToyRadi_Kan2016


全国のトイラジ好きな皆さん、こんにちは。さて、本日も『イオタ。トイラジ秘宝館』から選りすぐりの逸品を御紹介していきます。今回は1970年代後半に発売された【ニッコー 1/16scale ランボルギーニ カウンタック LP500S】を取り上げます。


【Radi-Can】カテゴリー作成しました。
http://radicon.blog.jp/archives/cat_404071.html?ref=sp_article_footer_category


【カウンタック・リバース LP500R】



連休中は生憎の雨模様となりましたが皆さんいかがお過ごしでしょうか?私は十勝地方にポケふた巡りに行き、豚丼など堪能して来ました。さて今回はNIKKOの激レア物ブラック・カウンタックのご紹介です。


箱や車体が比較的綺麗な状態で約二千円
-cczyu5


説明書は欠品、デジプロ操作の送信機
-ls0lsg


車体の破損は無し、見た目は悪くない
pa36ba


片方の後輪が空転する簡易デフ仕様、車体電源は単3乾電池6本
-83spm5


かなり古い基板には可変抵抗器がある
-lsjzpy


リアギアはピニオンギアなど金属製が多く、ステアリングはポテンショメータ付
IMG_20220721_231657


説明書を見るとリトラは開いているが…
y164i2


実はもう1台あるが、2台でも壮観な眺め
bemell


この黒いカウンタックはセカイモンでも見掛けませんし、当時の定価が8800円ですが、今ではその倍の値段が付いてます。古い割に故障なくデジプロ操作が可能なのが素晴らしいですね。古き良き時代の稀少な日本製です。それでは次回もお楽しみに!


rt8umu


【NIKKO黒カウンタック】動作確認



【NIKKO黒カウンタック】ローギア走行



【NIKKO黒カウンタック】ハイギア走行



-xnp7qy


【懐かしのトイラジ大集合~動画一覧】



こちらは説明書などが全て揃った完品
-kc0w8g


箱書きの説明はウルフ・カウンタック
IMG_20220721_235557


本来の周波数の仕様と車体電源の内容
IMG_20220721_235421


ライトやガラス部分は全てオレンジ色
IMG_20220721_235311


ローギアで5km/h、ハイギアで7km/h
hkk1id


ステアリングにポテンショメータ付き
3n7wso


太い後輪タイヤはPIRELLI CINTURATO P7
-fyu8ye


特徴的なリアウィング…ネットより引用
hyv1tu


最新カウンタックは日本でも走っている
-239wfk


LP500Rのエンジンは4000ccだった?!
http://castelauto.blog.fc2.com/blog-entry-78.html




srixon_zrw at 23:34コメント(2)NIKKO完動品 
最新記事(画像付)
読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

楽天市場
  • ライブドアブログ