2019年09月01日

1977年【G.A.ダイシン スピーダー1/12 ポルシェ935ターボ】機械式アンプの本格的デジプロ仕様!他、アサヒ アトコミ 1/12 カウンタックLP500S…レア度★★★★☆

.
*Yahoo!blogは年内で閉鎖されますので、livedoor blogに全て移行致しました!旧blogの新しいURLはこちらとなります。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓さ↓↓↓↓↓


【ノスタルジックホビートイラジ旧館】
🆕 http://radicon2017.blog.jp/


*移行ついでにタイトルを変更しました。
*コメントは最新記事のみ可能な様です。
*全部で60本の記事が掲載されています。





🆕トイラジ専用 Instagram 始めました。
https://www.instagram.com/iota_toyrc/


全国のトイラジ好きな皆さん、こんばんは!今夜も『イオタ。秘蔵トイラジ倉庫』お引っ越しの為、移動させるトイラジを順次ご紹介していきます。今回は『GAダイシン スピーダー1/12 ポルシェ935ターボ』他を取り上げます。


DSC_7687


このポルシェ935は全長38cmで車体電源はステアリングと受信用に単3乾電池が4本、スロットル用に単2乾電池が5本必要です。デジプロ仕様の送信機には単3が6本で角形乾電池は不要でした。


IMG_20190901_023312


箱は破れも有りましたが車体は比較的綺麗で硬めの中空スリックタイヤも殆んど汚れてませんでした。中々リアルな作りのボディーはこの青色の他に白と赤が有り、青と赤は希少かと思います。*白と赤はネット引用画像です。


IMG_20190901_024128


こちらは今から42年前の1977年製ですが電源を入れると問題なく操作出来、機械式アンプやホビラジメカ同様のサーボによるステアリングも反応が良いようでした。このサイズのデジプロ仕様ではかなり良い出来の物でしょう。


DSC_7705


リアモーターは丸型380 (360?)サイズでそれに単2五本分の7.5Vの電圧がかかるのでパワーは十分の筈ですが、中間ギアの無いギア比のせいか低速のトルクは無さそうです。広い屋外だと最高速が伸びるでしょうね。


IMG_20190901_024656


サスペンションは前後とも無いですが内部を確認するとサスバネをかませる余地が有りました。後輪にはバネが有ってシーソーし、本格的なデフギアも付いています。更に後輪は取り外し可能で、ナットの閉め具合でデフロックも出来ました。


IMG_20190901_024615


一般的なトイラジの後輪には2段ギア切り替えやら中間ギアが何枚か有りますが、そういう余分な物が無くホビラジに近い構造なのが良いですね。リアモーター交換も出来そうですし、ジャンク品が有れば是非ホビラジ化してみたい所です。


https://youtu.be/Kb7B7pX8yOI 内部メカ

https://youtu.be/Opw__zEuJlI 試験走行


DSC_7688




お次も1/12scaleデジプロ仕様である『アサヒ アトコミスーパーデルタ 1/12 ランボルギーニ カウンタックLP500S』の御紹介です。こちらは如何にも玩具的な作りで、この赤と黄色の他に確か金色のボディーが有った筈です。


DSC_7718


こちらの箱には黄色の周波数27MHzのシールが貼られてあり、車体は40MHzの赤いボディーなのですが、何故かリアウイングが黄色なんです。最初は塗装したのかと思いましたが、どうやら黄色の車体とリアウイングを交換してあるようでした。


DSC_7720


恐らく1980年代初頭か半ば頃の物ですかね。車体の全長は34cmで電源は単2乾電池4本と角形1本でした。後輪のみサスペンション付で片輪が空転する疑似デフ付です。ラジアルタイヤですが硬くてグリップは悪そうです。


IMG_20190901_025344


説明書によるとステアリングサーボにはRE-140モーターが使われ、リアモーターはRE-360だそうです。こちらも一応操作は出来ましたが接地させると上手く動きませんでした。しかしこれはホビラジ化する気にはなれませんでした。今回は対称的な2台の御紹介でした。次回もお楽しみに!


https://youtu.be/4lzsidl2lvE 動作確認

https://youtu.be/qgbxWk6NWCc 試験走行


DSC_7717




ダイシンの大型車はホビラジに近い作り
DSC_7685


機械式アンプは接点も綺麗で問題なく作動
IMG_20190901_030747


古いトイラジでドアミラー付は珍しい…
IMG_20190901_030813


赤い車体も出来れば入手したい (引用画像)
IMG_20190913_014359



箱とリアウイングは黄色、車体は赤色…
DSC_7714


1970年代に発売された古いアトコミ達
DSC_7716


他のアトコミスーパーはscaleが小さい
DSC_7715


大型アトコミスーパーにはランチャも有
IMG_20190902_110326

*ネット引用画像


【懐かしのトイラジ大集合~動画一覧】
https://www.youtube.com/playlist?list=PLqLK6WklkXc1LioYBZJ6zmZVGpTIOT8Zr




srixon_zrw at 01:35コメント(4)G.A.ダイシン | 完動品 

コメント一覧

1. Posted by おさむ   2020年09月04日 01:21
5 こんばんは。夜中に失礼します
こちらのダイシンスピーダーの記事を拝見しまして、まさに今、メンテナンスしてます。

こちらのダイシンスピーダーは良く出来てます
恐らく当時のタミヤや他のメーカーから
発売されていたホビーラジコンを
参考にしてますね。
(スピードコントローラーはサーボによる
機械式でした。)

実はプロポ無しのジャンク詰め合わせを
某オクにて落としました。
最初は全く期待してなかったのですが
AM27MHzのバンド表記があったので
「もしかしたら!?」昔の27MHzだった頃の
ホビーラジコン用プロポと車体に記載された
周波数のクリスタルを合わせると
動作しました!これはなかなかの発見でした。

動作音が大きかったのでミニ四駆の
フッ素入りグリスを塗布したらバッチリ
静かに走りました~
レストアと云うよりギャンブル的な
要素が強いんですが・。
タミヤのミニ四駆グリスはプラを傷めないので
愛用品になってます。

ラジコンは何台かあるんですが、
イオタ様のコレクションは素晴らしいので
また記事にして下さるのを楽しみにしてます。

長文になりましたが、また来ますので
よろしくお願いいたします。
2. Posted by イオタ。   2020年09月04日 06:29
おさむさん>>初めまして!コメントありがとうございました。そちらもこのポルシェをお持ちでメンテ中なんですね。
これは機械式スピコン等、仕組みは古いですが当時のホビラジと変わりない構造なので周波数が合えば他のプロポでも操作出来ますね。
中には微妙に周波数が合わないトイラジもあり、そういう場合は基板のクリスタルをホビラジの物と交換(半田付け)すると良いようです。

私も古いトイラジのモーターやギアには必ず潤滑油を吹き掛けますが、プラを痛めない物も有るんですね。40年以上前の古い物だとステアリングサーボやリアモーターが固着している車体って結構多いですよね。

おさむさんも何台か昔のトイラジをお持ちなんですね。その中でこちらのblogの載っている物は有りますか?
トイラジの趣向ってスポーツカー派かバギーや四駆系に別れますよね。私はどちらかと言うとスポーツカーが好きです。
このポルシェはホビラジ化用に白い車体もキープしてますので、いずれ記事にしたいと思います。また是非お気軽にコメントされて下さいね~(^-^)/
3. Posted by おさむ   2020年09月08日 21:09
イオタ様、コメントありがとうございます。
こちらのポルシェは夜勤上がりの時に
部屋で走らせて楽しんでおります。
タミヤのミニ四駆グリスはプラスチックを
傷めないのでお薦めですよ。
機会がありましたら是非使用して下さい。

イオタ様のブログに登場したトイラジは
ニッコーの1/10ハイラックスを持ってましたが
他に欲しいラジコンが有ったので
交換という形で手放したんです。
ちょっと勿体ないのですが、修理するとの事で
代わりにやってきたのは、同じニッコーの
1/16ハイラックス、ランクルのウインチ仕様
こちらはウインチを当方で修理して
動く様にしてますよ。

ニッコーは¥4,980シリーズのセリカXXや
MID4はかつて持ってましたが、今は主に
トラック関連を集めております。

ニッコーの18輪トレーラーの最後期
ピータービルトが入手出来ましたので
こちらを夜勤上がりで触ってみますね。

また来ますのでよろしくお願いいたします。
4. Posted by イオタ。   2020年09月08日 23:10
おさむ様>>お忙しい中コメントありがとうございます。ウチのダイシンのポルシェは調子が悪いのか操作性はイマイチでしたが、そちらは楽しめているようですね。

NIKKO大型ハイラックスと言うとプロポでギアチェンジ可能な奴ですね。あれは歴史に残る逸品ですが、ウインチ付の方が走破性もあって面白いかも知れませんね。

トレーラー系はまだ持ってませんが人気の高いジャンルですよね。牽引車を切り離す操作も出来たり、通常車とは異なる走りを楽しめそうで、いつか入手してみたいと思います。また是非いらして下さいね(^-^)/





> イオタ様、コメントありがとうございます。
> こちらのポルシェは夜勤上がりの時に
> 部屋で走らせて楽しんでおります。
> タミヤのミニ四駆グリスはプラスチックを
> 傷めないのでお薦めですよ。
> 機会がありましたら是非使用して下さい。
>
> イオタ様のブログに登場したトイラジは
> ニッコーの1/10ハイラックスを持ってましたが
> 他に欲しいラジコンが有ったので
> 交換という形で手放したんです。
> ちょっと勿体ないのですが、修理するとの事で
> 代わりにやってきたのは、同じニッコーの
> 1/16ハイラックス、ランクルのウインチ仕様
> こちらはウインチを当方で修理して
> 動く様にしてますよ。
>
> ニッコーは¥4,980シリーズのセリカXXや
> MID4はかつて持ってましたが、今は主に
> トラック関連を集めております。
>
> ニッコーの18輪トレーラーの最後期
> ピータービルトが入手出来ましたので
> こちらを夜勤上がりで触ってみますね。
>
> また来ますのでよろしくお願いいたします。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
最新記事(画像付)
読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

楽天市場
  • ライブドアブログ