2021年04月26日

1978年【マスダヤ ラジコン 1/16 フォルクスワーゲン 1303S】赤いビートルに続いて銀、緑も入手!他、誕生日プレゼントのNEWビートル♪レア度★★★★☆

.
*Yahoo!blogはサービス終了となり、全てlivedoor blogに移行致しました。旧blogの新しいURLはこちらとなります。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【ノスタルジックホビートイラジ旧館】
🆕 http://radicon2017.blog.jp/

*移行ついでにタイトルを変更しました。
*コメントは最新記事のみ可能な様です。
*全部で60本の記事が掲載されています。





🆕トイラジ Instagram Twitter 始めました。

https://www.instagram.com/iota_toyrc/

🆕 https://twitter.com/ToyRadi_Kan2016


1587626298793


全国のトイラジ好きな皆さん、こんにちは。さて、本日も『イオタ。トイラジ秘宝館』から選りすぐりの逸品を御紹介していきます。今回は1978年発売の【マスダヤ ラジコン 1/16 フォルクスワーゲン 1303S】他を取り上げます。


【 フォルクスワーゲン ビートル 走行音】



タイから届いたAULDEY~後編の前に最近入手した古くて素晴らしいトイラジを紹介したいと思います。以前このblogで赤いマスダヤのビートルを取り上げましたが、そちらは後進が出来ない物でした。今回の銀色のビートルは前後左右に操作が可能です。


【マスダヤ ラジコン 赤ビートル】記事
http://radicon.blog.jp/archives/19376963.html

IMG_20210426_012554


今回は箱付の美品が2700円+送料でした。箱書きを見た限りでは珍しい海外向け商品のようです。以前の赤いビートルとは送信機が異なり、赤い方はハンドルと前進レバーでしたが、こちらは普通のトイラジらしい送信機でした。


DSC_3936


車体の全長は25cm、1/16scaleと大きめで車体電源の単2二本と角形9Vを入れると重みを感じます。ヘッドライトはメッキ部品ですが、テールランプはクリアパーツで点灯するようです。電極に錆はなく、最初は反応が鈍かったですが問題なく走行可能でした!


IMG_20210414_233326


このビートルの特徴は赤い車体もそうでしたが、前進するとポコポコポコと言うビートル独自の空冷エンジンを模した音が鳴る点です。その仕組みは内部に太鼓のような部品があり、それが後輪ギアに連動していて音が鳴ります。*動画参照


IMG_20210426_013218


そのレトロなエンジン音が何とも言えず車体と相まって可愛らしいですね。また、この銀色の車体は左右に曲がる時にテールランプがウインカーのように点灯する仕様でした。赤い方は当時で定価8500円だったので、銀の方は更に高価だったと思います。


IMG_20210414_233444


ステアリングは左右の前輪に電磁石ディスクブレーキが有り、片輪にブレーキがかかるとフリー状態のステアリングが切れて曲がる仕組みです。TOMYのラデオレーサー何かも同じステアリング機構ですね。


IMG_20210426_015228


その後、同じマスダヤの緑色のビートルも格安入手し、そちらは車体のみのジャンク品なのでいずれホビラジ化してみたいと思います。この緑色は正確にはロフテン グリーンと言うらしく、三色の中では珍しい方だと思います。


IMG_20210426_010500


マスダヤは『ラジコン』を登録商標した事で有名ですが、そのせいで他の玩具メーカーは商品名にラジコンを使えず、ラジカンやラデオレーサーなど名称に工夫を凝らしました。それはそれで各メーカーのラジコンカーに個性が出て良かったのかなと思います。それでは次回もお楽しみに♪


IMG_20210426_020232


【マスダヤ 銀ビートル】走行①BGM無し



【マスダヤ 銀ビートル】走行②BGM付♪



IMG_20210422_200513


【マスダヤ 赤ビートル】内部エンジン音



【童友社 NEWビートル】走行③BGM付♪




【懐かしのトイラジ大集合~動画一覧】




1975年製 VW 1303S ロフテングリーン
IMG_20210426_021038

引用元 http://basecamp-vws.com/


IMG_20210426_042340


IMG_20210426_042509



こちらは来月初めの私の誕生日に知人から戴いた最近のラジコンカーです。この方は昨年もラジコンをプレゼントしてくれました。いつもありがとうございます。


DSC_4273


製造元は中国で販売元は童友社です。ボディーはインテリアもリアルで現代的な作りです。前輪のサスペンションが良く効いていて後輪はシーソーするようです。


IMG_20210426_011258


全長17.5cmで1/24scale、前後のライトアップが良い雰囲気ですね。2.4Ghzで走行性能も素晴らしく、これはこれで大変気に入りました♪今回は新旧ビートルの紹介でした。


IMG_20210426_011329



いつの時代も人気者…ユーモラスな兜虫!
IMG_20210426_032554


IMG_20210426_033127





srixon_zrw at 19:18コメント(6)マスダヤ | 完動品 

コメント一覧

1. Posted by やっぱり『タイレル』ですよね!改め、ロン   2021年04月26日 21:46
5 こんばんは。今回はなかなかの逸品揃いですね。サウンド機能も良い!
オールドビートルは本当に飽きのこないデザインですね。この車の誕生にナチスが関わっていた事が信じられないです。
2. Posted by イオタ。   2021年04月26日 22:36
ロン様>>お久し振りです(*^^*)お元気でしたか?当blogでは以前にも後進が出来ない廉価版の赤いビートルを取り上げていましたが、今回の銀色のカブト虫は前後左右に思い通りに動いてくれました。
そしてこの可愛らしいエンジン音が古くてユーモラスな形のボディーをより一層引き立てます♪最近だと録音されたエンジン音が操作に応じて流れるシステムのラジコンが有りますが、こういう素朴な仕組みが何とも言えず微笑ましいですね。
あのヒトラーが生み出したドイツの大衆車フォルクスワーゲンですが、いつまでも世界の車好きたちに愛される存在で居て欲しいものです。

『ラジコンはマスダヤの登録商標です®️』
3. Posted by Pakawat   2021年04月26日 23:18
5 それは当時素晴らしいおもちゃでした。すべてが本物に見える詳細はよくできています。そしてエンジン音を構成するドラムの音そのような響きのパターンを見て驚いた。それは私を1970年代のおもちゃに恋をさせました。いつかタイでの集荷を注文します。かっこいいおもちゃを紹介してくれてありがとう。

*Twitterに頂いたコメントを転載しています。
4. Posted by イオタ。   2021年04月26日 23:38
Pakawat様>>いつもコメントありがとうございます!パカさんはラジカンを始めとするTAIYO製品を主に集められていますが、今回はこの愛くるしいビートルの走りに魅せられたようですね(*^^*)
このマスダヤと言う日本の古参玩具メーカーは最も古いラジコンカーを製造した偉大な老舗です。このエンジン音が本当に良い味を醸し出していますね。日本古来のカラクリ仕掛けのような作りのマスダヤのラジコンをいつか是非入手されて下さい♪

『RADICONはマスダヤの登録商標です®️』
5. Posted by よこちぃ   2021年04月28日 20:57
こんにちは。
ビートル素晴らしいですね。
面白いステアリング機構でこのようなラジコンがあるのを初めて知りました。
エンジン音を模した小さな太鼓も凄いアイデアですね!
機械的に太鼓を叩いてポコポコと音が鳴るなんて最高ですね。
しかもその音が可愛らしいのですからビートルにはぴったりです。
この一台だけで色々な工夫が見えてとても面白いですね。(^^
6. Posted by イオタ。   2021年04月29日 08:51
よこちぃ様>>いつもコメントありがとうございます!マスダヤと言う玩具メーカーは1955年にバス型のラジコンを発売してまして、正に日本のトイラジ界の礎と言った存在でしょうか…増田屋コーポレーションのサイトによると現在はラジコンは殆ど販売されてないようですが、このビートルのラジコンは1978年発売でした。
その時代のステアリング機構がまた面白いですね。古いトイラジだとTOMYラデオレーサー何かも電磁ブレーキによるステアリングですが、昔は電圧の関係で電磁石を使うステアリングが多かったようです。
また、このビートルでは太鼓のようなシステムによるエンジン音が特徴で、これは空冷エンジンならではの機能ですね。この、ゆっくりした走行速度だからこそ丁度良いエンジン音が出る訳で、ビートルの愛らしいフォルムを含めて本当に味わい深い、トイラジ界の歴史に残る名作だと思います。

『ラジコンはマスダヤの登録商標です®️』

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
最新記事(画像付)
読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

楽天市場
  • ライブドアブログ