2021年05月16日

1977年頃【TAIYO 1/20 ファイヤーバード】TOMYラデオレーサーの製造元だったTAIYOのトランザム!残念ながら不動ジャンクで改造向け…レア度★★★☆☆

.
*Yahoo!blogはサービス終了となり、全てlivedoor blogに移行致しました。旧blogの新しいURLはこちらとなります。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【ノスタルジックホビートイラジ旧館】
🆕 http://radicon2017.blog.jp/

*移行ついでにタイトルを変更しました。
*コメントは最新記事のみ可能な様です。
*全部で60本の記事が掲載されています。





🆕トイラジ Instagram Twitter 始めました。

https://www.instagram.com/iota_toyrc/

🆕 https://twitter.com/ToyRadi_Kan2016


1587626298793


全国のトイラジ好きな皆さん、こんにちは。さて、本日も『イオタ。トイラジ秘宝館』から選りすぐりの逸品を御紹介していきます。今回は1977年頃発売の【TAIYO 1/20scale ファイヤーバード】を取り上げます。


【ファイヤーバード トランザム 爆音!!】



最近はラジカンを始めとしてTAIYO製品を取り上げる事が増えたのはタイの友人の影響でしょうか?と言う訳で今回はTAIYO製の古いトイラジ、ポンティアック ファイヤーバード トランザムのご紹介です。


IMG_20210516_195224


このトランザムはTOMYラデオレーサーからも同型のトイラジが発売されており、当時のTAIYOはラデオレーサー等の製造元でした。今回の物はラデオレーサーではないですが車体の作りは全く同じようです。*下記の画像はネット引用


【TOMYラデオレーサー スカイライン シルエット】
http://radicon.blog.jp/archives/24289344.html

IMG_20210516_195647


今回は箱付きのジャンク品が三千円程でした。箱や車体は破れや擦り傷が見受けられますが車体の破損は無いようです。箱には2,980円の値札が貼ってありましたが当時の定価でしょうか?


DSC_0350


全長21cmの1/20scale、車体電源は単3三本+角形一本、27Mhzの送信機にも角形一本。機能的にはヘッドライト点灯(車体の電源スイッチとは別に点灯スイッチ付き)くらいで停止付きの前後左右操作なのですが…


IMG_20210512_191042


いざ操作をしてみると前後に僅かに動くのみでステアリングの反応はありますが曲がる前に停止してしまいます…電池は新品なので基板の故障ですかね?送信機内部の端子接点も清掃しましたが駄目でした。


IMG_20210516_173834


車体には二段ギア切り替え付きで、ステアリングは最近紹介した物と同じような電磁石ブレーキ式です。前輪の片方にブレーキがかかるとそちらに曲がる仕組みで、前輪ブレーキは左右とも作動しているようでした。


IMG_20210516_173120


リアギアBOX付近はコード類がやたらと多く開封しにくい構造ですが、リアモーターは丸型140くらいでしょうか?ピニオンギアは真鍮製のようです。モーター自体は通電させると快調に回転しました。


IMG_20210516_172930


注油や整備で僅かに前後左右に動くようになりましたが、何故か操作方向が全て逆なのです。スロットルの前後逆は良いとして左右の反応が逆なのは慣れません…何故こうなったのでしょうね?


IMG_20210516_173201


この辺は車体の配線をし直せば解消出来ますが、走行可能となるような電圧がリアモーターに流れないと意味が無いので止めました。基板の故障は私には直せませんので、いつかホビラジ化してみたいと思います。


DSC_0362


以前TOMYラデオレーサー(童夢零RL)を取り上げた時は中々良い走りを見せてくれましたが、今回のトランザムは深リムホイールなど見た目はカッコいいだけに何とか走らせてやりたいですね。それでは次回もお楽しみに!


DSC_0364



【TAIYO トランザム】非接地で動作確認



【TAIYO トランザム】僅かに前後に動く



【TAIYO トランザム】何故か操作が逆…



【TAIYO トランザム】左右の反応は有…



【TOMY ラデオレーサー 童夢零RL】




【懐かしのトイラジ大集合~動画一覧】




ファイヤーバード トランザム Wikiより
IMG_20210516_211333


車体ステッカーは残念ながら欠品していた
IMG_20210516_174152


上はダイシン製で形が異なる~引用画像
IMG_20210512_192813


電極は錆びも無く問題なく通電したが…
IMG_20210516_173243


ゴムタイヤにはGOOD YEARの刻印入り
IMG_20210516_173309


ヘッドライトは麦球でとても暗かった…
DSC_0373


ホビラジ化の場合はステアサーボを使う
DSC_0390





srixon_zrw at 21:37コメント(2)TAIYO | ジャンク品 

コメント一覧

1. Posted by よこちぃ   2021年05月23日 21:23
こんにちは!
このトランザムはとってもかっこいいですね!
箱まであって魅力的です。
中身の大量のコードが凄くて驚きました。(^^;
しかし扱いにはかなり困りそうですが、前後左右が逆に動くというのは面白い現象ですね。
いったいどんな原因でこんな現象が起こるものなのでしょうか、なんとも不思議ですね。
電磁ブレーキのステアリングは意外にあるものなのですね。
僕もいつか一台手に入れてみたいです。(^^
2. Posted by イオタ。   2021年05月23日 22:19
よこちぃ様>>いつもコメントありがとうございます!今回のトランザムはTOMYのラデオレーサーと同じ物なのですが、ラデオレーサーの製造元であるTAIYOから販売された物の方が珍しいと思います。
1/20くらいのラデオレーサーは全て電磁ブレーキ式のステアリングで色々な車種が安く出回っています。高価なのはスカイライン シルエットくらいかな?
ラデオレーサーは意外と操作性が良く、タイヤも良い感じなのでいつかホビラジ化してみたいと思っていました。
古いトイラジは無駄に電子部品やリード線が多いですね…操作が逆になってるのは基板の故障かも知れません(笑)それではお身体をお大事に。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
最新記事(画像付)
読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

楽天市場
  • ライブドアブログ