2018年05月29日

2018年【DAISO R/Cカー Type F】その1~巷で噂の「100均ラジコンカー」の実態に迫る!最高速は何km/h?!レア度★★☆☆☆

.
全国のトイラジ好きな皆さん、こんばんわ!

Yahoo!blogから引っ越して来ましたノスタル

ジックホビー “トイラジ ” 館長イオタ。です。

旧【ノスタルジックホビー】blogはこちら↓
https://blogs.yahoo.co.jp/iobutan





さて、ついにと言うか、お待たせしました

と言いますか、巷で噂のDAISO製のRCカー

をご紹介したいと思います。これは最近の

物なので今回はトイラジ番外編と言う事で

お許し下さい。僕がこのトイラジを知った


DSC_8076


のはYouTubeでして 見た目は悪くなさそう

なので売っていたら買ってみようと思って

いました。しかし良く行くDAISOでは販売

しておらず、たまたま寄った店で発見して

即買いしました!値段は税別 600円ですが

通常のトイラジからしたら安いもんですね。


DSC_8086


今回の「Type F」と言うのはランボルギーニ

アヴェンタドール風でして、他にも過去に

Type D と言う「ポルシェ カレラGT」に似た

RCカーがDAISOで販売されていたようです。


o0960054013871928816


そちらは黒と白があったようですが今回の

Type Fも含めてどれも周波数は27Mhzです。

以前は外出しアンテナだったようですね…。

全ての周波数が同じ所が100均らしいですが、

まずは開封し、どんな物か見てみる事に…。


DSC_8089


電源は車体に単3三本、送信機に単3二本が

必要で勿論別売です。特徴は前進時ヘッド

ライトのLEDが点灯するくらいですが結構

明るく光りますね。サイドミラーが実物と

異なりますが、付いているだけマシかな?


DSC_8091


テールランプは光りませんがクリアパーツ

となっているので、LEDを仕込めそうです。

サスペンションやデフギアなんかも無しで

すが、シャーシ裏に直進用微調整トリムが

付いていました。実際に走行させてみると


DSC_8098


ステアリングを切ると前進が遅くなったり、

左右どちらかが曲がりにくかったり、戻り

バネが弱いのかニュートラルに戻りにくい

等、安物らしい走りでした。リアモーター

はトルク型と言うよりレブチューンの様な

加速型っぽいので電池を増やしたり基盤を

交換すれば更に速くなりそうな感じでした。


DSC_8110


今回は一応「改造」前提で購入してますので、

元々の走りはこんなもので十分でしょう…。

ボディーの作りやタイヤの質も悪くなく、

今後の改造が楽しみになりました。次回は

その改造の様子を報告したいと思います。


DSC_8111


とりあえず前輪にサスペンションを追加し、

あとはリアモーター交換やら基盤交換です

かね…。ホビラジ化する程の物ではないと

思いますがどうなりますやら?お楽しみに。


【DAISO R/Cカー Type F ノーマル試験走行1】
https://youtu.be/4dXnqlEG9KM

【DAISO R/Cカー Type F ノーマル試験走行2】
https://youtu.be/vQp3uJXzCrI

【DAISO R/Cカー Type F 最高速は10km/h!】
https://youtu.be/oQzL9O5qqWQ


Screenshot_20180530-031734


※ 以前のType Dより色々改善されてそうです。
https://youtu.be/uNM5MXjAfxc

※ Type D 画像は他サイトより拝借しています。

DSC_8093


【DAISO R/Cカー Type F ~ 車体スペック】

税抜600円、27Mhz、フルファンクション

全長18.5cm 全幅7.7cm 全高4.4cm 車重230g

車体電源 アルカリ単3三本、送信機 単3二本

前進時LEDヘッドライト点灯、オンオフ操作


DSC_8105






過去のType Dはフェラーリ似とも言われ、
o0960054013871928816


F430にも似ているがカレラGTだろうか…
dims


1280px-Porsche_Carrera_GT_-_Goodwood_Breakfast_Club_(July_2008)


CarreraGT


dims (1)


リアビューがカレラGTに似ているような…
IMG_20180601_002812


内部構造はスイッチ位置やアンテナが異なる
IMG_20180601_002842


こちらはType F…インナーアンテナになった
DSC_8111


Type Fはランボルギーニ アヴェンタドール似
IMG_20180419_183809


こちらは現在もDAISOで販売中のはず…
DSC_8077


値段は税別600円でDAISOの中では高価
DSC_8078


主な特徴はLEDヘッドライト点灯のみ
DSC_8079


箱裏の注意書…テールランプは飾りです。
DSC_8082


充電式電池は使用不可?!らしい…
DSC_8081


乾電池カバーはネジ留めされている
DSC_8080


早速、箱から中身を取り出してみる…
DSC_8084


車体はプラスチックネジで固定されている
DSC_8087


飾っておくだけでも格好良さそうな作り
DSC_8085


塗装は荒いが光沢が有り悪くない雰囲気
DSC_8089


オンオフ式の送信機はボタン式になった
DSC_8101


ヘッドライト内部の作り込みも悪くない
DSC_8095


テールランプは赤いクリアパーツだった
DSC_8097


サイドミラーは破損防止かとても小さい
DSC_8090


意外と細かい所まで作り込んである…
DSC_8096


気泡も有るが塗装はこのままで十分
DSC_8091


前輪をもう少しローダウンしたい所…
DSC_8093


前輪にはサスペンションも追加したい
DSC_8094


ホイールやゴムタイヤも悪くない作り
DSC_8092


車体の電池カバーはネジ留めされている
DSC_8098


前輪にはしっかりした微調整トリム付
DSC_8099


ゴムタイヤは滑りもグリップも良い感じ
DSC_8100


車体電源は単三乾電池の三本直列仕様
DSC_8102


送信機電源は単三乾電池が二本必要…
DSC_8103


次回は内部確認し、改造に取り掛かる!
DSC_8110




srixon_zrw at 21:46コメント(0)DAISO | トイラジ改造 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
最新記事(画像付)
読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

楽天市場
  • ライブドアブログ