ソアラ

2019年06月23日

1981年頃【マツシロ 1/20 ラジオトロン TOYOTA ソアラ 2.8GT】人気車種のジャンク品を走らせるには…カリブと共通シャーシでした!レア度★★★★☆

.
全国のトイラジ好きな皆さん、こんばんは。Yahoo!blogから引っ越して来ましたノスタルジックホビー “トイラジ館 “ 館長イオタ。です。

このblogでは私が収集している古い日本製のラジコンカーを色々とご紹介しています。なお、ノスタルジックホビーはblog上の名称で実在しません。

旧【ノスタルジックホビーイオタ。】
https://blogs.yahoo.co.jp/iobutan

*Yahoo!blogは年内で閉鎖されますので、livedoor blogに全て移行致しました!旧blogの新しいURLはこちらとなります。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


【ノスタルジックホビートイラジ旧館】
🆕 http://radicon2017.blog.jp/


*移行ついでにタイトルを変更しました。
*コメントは最新記事のみ可能なようです。
*全部で60本の記事が掲載されています。





🆕トイラジ専用 Instagram 始めました。
https://www.instagram.com/iota_toyrc/


こちら北海道は梅雨は無いですが昨日今日と雨風が強く冷えました。さて、無事livedoorに移行完了したノスホビ旧館ですが、日によってはこちらの本館より閲覧数が多いようです。旧館には60本の記事が有りますので、ごゆっくりとお楽しみ下さい。


IMG_20190610_232417



今回は前回の『マツシロ ラジオトロン カリブ』と同シリーズと思われる『TOYOTA ソアラ 2.8GT』を御紹介したいと思います。実車の初代ソアラは1981年販売ですので、このトイラジもその頃の発売だと思われます。*今回からタイトルにレア度を表示しています。


DSC_5895


このソアラにスケール表記は無いですが230mmスケールシリーズと言う規格なので1/20くらいだと思います。前回のカリブと比較してみるとシャーシは共通のようでした。今回の物は箱付で送信機も付いていますが不動ジャンク品でした。


DSC_5892


その割にはオークションで四千円にもなりました。ソアラは車種的に人気が高いですね。今回の物は40MHzで、ボディーカラーと周波数は二種類有るようです。TOYOTAのライセンス認証品で他にも同シリーズでTOYOTAの車種が出てそうです。


DSC_5891


主な仕様は前後進時ヘッドライト点灯、フロントサスペンション付、2段ギアーチェンジ付、中空タイヤなど。カリブ同様、前輪サスは板バネ式でとても軟らかく動き、中空タイヤもソフトな感触で良くグリップするようです。


DSC_5901


早速、箱を開けてみると車体などは綺麗でしたが送信機のアンテナが欠品で、車体の針金アンテナも外されていました。車体の後輪を回してみると駆動する感覚が無く空転しています…もしやギアかリアモーターが無いのかな?!


DSC_5896


車体電源はカリブ同様 単3六本で、オンオフ操作の送信機の電極はサビが酷く、送信機を分解して通電させてみました。とりあえずラジコン操作してみましたが全く反応なし…仕方なくボディーを開けてみると…。


DSC_5951


シャーシ内部はカリブと全く同じ構造でした。シャーシの長さも同じなのでボディー交換も可能のようです。そしてリアギアBOXを開けてみると、やはり中間ギアが欠品していました。これでは後輪が空回りしますね。


DSC_5907


中間ギアはカリブから拝借し、リアモーターに通電させるとリアタイヤが動きました。マブチ丸型260サイズのリアモーターはカリブ同様とても綺麗で問題なし。元の所有者は独自に故障を修理したようですが、何故かギアが足りなかったり配線の一部が切除されていました。


DSC_5912


カリブの配線を参考に足りない配線を追加し、送信機でラジコン操作をしてみると…僅かにスロットルが反応しましたが、とても走行出来るレベルではありません。前輪ブレーキ式のステアリングも全く反応はないですし、これはホビラジ化ですかねぇ…。


DSC_5973


電磁石式のステアリングは通電させるとブレーキが働くようでした。この前輪に繋がる小さな箱の中に電磁石が有り、通電させると前輪の片側にブレーキが働いてステアリングが切れるようになります。*画像右下の金具が車輪軸を押さえてブレーキが働きます。


IMG_20190623_212527


もしホビラジ化する場合、この小さな電磁石を生かして『3ch操作で前輪ブレーキをかけて停車させる』と面白いかも知れませんね。トイラジをホビラジ化させるとスロットル操作ではブレーキが効きにくい事が多いのです。


DSC_5969


またカリブとはシャーシが共通なので、どちらか一台のシャーシにホビラジメカを載せればソアラとカリブのボディーを載せ替え出来ますね。その内ホビラジ化してみましょう…それでは次回もお楽しみに!今回も閲覧ありがとうございました…(*´ω`*)


DSC_5967


【マツシロ 1/20 TOYOTA ソアラ2.8GT】

1981年頃発売、定価不明、落札額4,100円

全長22.3cm 全幅10cm 全高6.5cm 40MHz

タイヤ径3cm、TOYOTA製造許可済商品

2段ギアーチェンジ付、中空ゴムタイヤ

ヘッドライト点灯、前輪サスペンション付


■マツシロ ソアラ 前輪サスペンション
https://youtu.be/I9Igo28rcAA

■マツシロ ソアラ 送信機操作に反応…
https://youtu.be/Xgg2b7Jv__U

■マツシロ ソアラ リアモーターに通電
https://youtu.be/JGjGF5kFSQk


IMG_20190623_232403


【1970~80年代 トイラジ大集合】動画一覧
https://www.youtube.com/playlist?list=PLqLK6WklkXc1LioYBZJ6zmZVGpTIOT8Zr


1981年(昭和56年)のヒット曲♪ルビーの指環 寺尾聰、スニーカーぶる~す 近藤真彦、ハイスクール・ララバイ イモ欽トリオ、長い夜 松山千春、街角トワイライト シャネルズ、チェリーブラッサム 松田聖子、守ってあげたい 松任谷由実ほか♪


1981年の流行~フジテレビ オレたちひょうきん族、漫画 キャプテン翼、スペースシャトル初飛行、なめ猫、窓際のトットちゃん ベストセラー、雪見だいふく、ガリガリ君ほか


1981年ヒット映画~魔界転生、エレファント・マン、007/ユア・アイズ・オンリー、スーパーマン2 冒険篇、ブルース・ブラザースほか


1981年ヒットアニメ~Dr.スランプ アラレちゃん、忍者ハットリくん、うる星やつら他


初代ソアラはフェンダーミラーでした…
IMG_20190623_225419


元箱を含め車体も綺麗な状態でしたが、
DSC_5887


部品欠品のある不動ジャンク品でした…
DSC_5906


送信機の電極(9V)の錆びが酷かった(^_^;)
IMG_20190623_230124


前輪は通電せず、後輪はギアが1個欠品
IMG_20190623_230648


欠品していた中間ギアをカリブから拝借
IMG_20190623_231032


送信機操作に僅かに反応したが走行は無理
DSC_5973


シャーシ共通なので片方をホビラジ化し、
DSC_5970


ボディーを載せ替えて楽しんでみたい…♪
DSC_5963


1981年にヒットした先進の走り…ソアラ
DSC_5966




srixon_zrw at 21:56コメント(0) 

2019年05月12日

最近、落札した貴重なトイラジたちをご紹介!他、中々入手出来ない人気のトイラジとは?!レア度★★★☆☆

.
全国のトイラジ好きな皆さん、こんばんは。Yahoo!blogから引っ越して来ましたノスタルジックホビー “トイラジ館 “ 館長イオタ。です。

このblogでは私が収集している古い日本製のラジコンカーを色々とご紹介しています。なお、ノスタルジックホビーはblog上の名称で実在しません。

旧【ノスタルジックホビー】blogはこちら
https://blogs.yahoo.co.jp/iobutan

*Yahoo!blogは年内閉鎖されますので、5月にlivedoor blogに移行予定です。

*5/12現在、blog移行準備が遅延しているようです。準備が出来次第、移行予定です。





🆕トイラジ専用 Instagram 始めました。
https://www.instagram.com/iota_toyrc/


冒頭にも書きましたが以前のYahoo!blogの移行準備が遅延しているようです。本来5/9にblog移行が可能となる予定でしたが、今のところ移行ツールが完成していないとの事で、移行予定日は未定のようです。以前のトイラジblogがlivedoorに全て移行出来るのか、ちょっと心配です…。


IMG_20190513_002716


さて今回は手持ちのトイラジをご紹介する時間が無かったので、最近オークションで落札した貴重なトイラジを幾つか簡単にご紹介したいと思います。どれもまだ手元に届いていないので、オークション出品されていた画像を引用させて頂きます。


IMG_20190512_231447


まずはマツシロのラジオトロン『NEW ソアラ 2.8GT』です。今回の落札価格は4000円程でしたが、中々人気の車種のようで結構競り上がりました。230mmスケールという事で1/20くらいでしょうか。中々良い作りで雰囲気が出ていますね。


IMG_20190512_231530


このマツシロのラジオトロン1/20シリーズは以前こちらでもご紹介した事のあるシンセイのラジオエレコン1/20シリーズの車体に雰囲気が似ている気がします。今回の物は車体アンテナが折れていますが、箱も美品のようで到着が楽しみです。


IMG_20190512_231557


お次は当blog初登場のメーカー、米国ケナー社の『ナイトライダーナイト2000』です。ナイト2000のラジコンは幾つか発売されていてどれも高価で中々入手出来ませんが、今回は5000円弱で何とか落札する事が出来ました。


IMG_20190512_231636


1/18スケールで特徴としては前方の赤いフラッシャーが左右に流れて点滅する事と、ラジコン操作により発声されるナイト2000の色々なトーク機能でしょうか。これはかなり貴重なトイラジだと思われますので、到着が本当に楽しみです。


IMG_20190512_231102


そして最後は最近ご紹介したチェリコと言うスロットカーが人気のメーカーのリモコンカー『ダットラ4WD オフロードスペシャル』です。これは以前、不動だった同シリーズの有線リモコンカーをホビラジ化しましたが、中々見掛けない貴重な物です。


■チェリコ 1/18 TOYOTA トラック 4WD 記事
http://radicon.blog.jp/archives/16227177.html


IMG_20190512_231141


今回は箱付の美品が千円くらいで落札出来たので非常にラッキーでした。チェリコのリモコンカーは余り知られていないと思いますが、このシリーズはプロペラシャフト式の四駆&前輪デフギア装備となっていて、リモコンカーとしては中々豪華な作りとなっています。以上の3台は到着次第、改めてご紹介する予定です。


IMG_20190513_004435


たまに欲しいトイラジが同日同時間に終了となり入札が大変な事になりますが、今回のソアラとナイト2000は入札が長引き、殆んど同時刻に終了となりました。共に何とか予算内で収まって助かりましたが、それでも中々入手出来ないトイラジが有ります。


IMG_20190513_004312


例えばNIKKOセミデラコン1/20スケールの『スズキ ジムニー』ですが、これは今まで何度か入札する機会がありましたが毎回予算オーバーとなり、中々入手する事が出来ません。同1/20シリーズのハイラックスは所有していますが、ジムニーはかなり人気が高いようです。


■ニッコー1/20ハイラックス他の記事http://radicon.blog.jp/archives/5361026.html


IMG_20190513_005743


それではまた次回、手持ちの懐かしいトイラジをご紹介したいと思いますのでお楽しみに…今回も閲覧ありがとうございました。
GW直前、ホビラジ用に中華製のブラシレスモーターをAmazonで注文しましたが、中々届かず気を揉んでいるイオタ。でした…(^_^;)


■1970~80年代 トイラジ 大集合 再生リスト
https://www.youtube.com/playlist?list=PLqLK6WklkXc1LioYBZJ6zmZVGpTIOT8Zr




srixon_zrw at 23:35コメント(0) 
最新記事(画像付)
読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

楽天市場
最新記事(画像付)
読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

楽天市場
  • ライブドアブログ