ラジカン

2021年09月09日

2000年頃【AUTO RACING TEAM 1/24 RENAULT 19】TAIYOラジカンより一回り大きい珍しいラジカン型トイラジを発掘!!レア度★★★★☆

.
*Yahoo!blogはサービス終了となり、全てlivedoor blogに移行致しました。旧blogの新しいURLはこちらとなります。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【ノスタルジックホビートイラジ旧館】
🆕 http://radicon2017.blog.jp/

*移行ついでにタイトルを変更しました。
*コメントは最新記事のみ可能な様です。
*全部で60本の記事が掲載されています。





🆕トイラジ Instagram Twitter 始めました。

https://www.instagram.com/iota_toyrc/

🆕 https://twitter.com/ToyRadi_Kan2016


全国のトイラジ好きな皆さん、こんにちは。さて、本日も『イオタ。トイラジ秘宝館』から選りすぐりの逸品を御紹介していきます。今回は2000年頃発売の【AUTO RACING TEAM 1/24scale RENAULT 19】を取り上げます。


【Radi-Can】カテゴリーを作成しました。
http://radicon.blog.jp/archives/cat_404071.html?ref=sp_article_footer_category


【RENAULT 19 シャマド フランスTVCM】



今回はTAIYOラジカンに似た容器入りの珍しいトイラジをご紹介します。こちらはたまたまオークションで見つけ、AULDEYかな?と思い入手してみるとラジカンよりも若干大きめでAUTO?と言うメーカー品でした。


-c1wmk6


4doorセダン型のレース仕様なのですが車種は不明でカラーリングからRENAULTかな?と思うくらい…外車に詳しい方に聞いた所、ルノー19 (ディズヌフ) では?とのこと。*19は1995年まで販売されていた車で後継はメガーヌ。


-a8xqqe


このトイラジは発売年も不明ですが、AULDEYに似た八角形の送信機の中に2002年と刻印された乾電池が入っていたので2000年頃の発売かも知れません。ちなみにメイドINチャイナでした。


qraiy0


筒型容器の中にアンテナも収納出来る台座があり、形式はラジカンやAULDEYに似ていますが、車体の全長が17cm、ホイールベースが10cm弱もありました。*ラジカンのF360は全長14cm、ホイールベース8cm強。


-gjsnzi


説明書にはラジカン同様の1/32scaleと記載されていましたが、実測1/24scaleでしょう。このルノー19は40Mhzで他に27、35、49Mhzがあり、車種はNewビートルもあるようです。他にどんな車種があるのか気になりました。


mo18x4


車体はステッカーの剥がれくらいで破損無し。車体電源は単3三本、オンオフ式の送信機には単3二本。ゴムタイヤはツルツルの安っぽい溝無しスリックで丸味があり接地面積が少なく、ホイールはメッキ仕様です。


-o7jy70


電極に錆は無く問題なく動きましたが、動きが鈍いので内部を確認…車体はとても軽く安っぽい作りです。ステアリングは電磁石式で、リアモーターは平形130サイズ。8Tピニオンギヤが割れていたので交換しました。


IMG_20210909_033028


中間ギア等もラジカンに似ていますが、リアギアBOXはシャーシに固定されていてシーソーもしません。そのせいか直進しにくい&片側にスピンしやすく走行性能はラジカンに劣りました。ギア音も結構うるさいです。


IMG_20210909_033045


しかしギアにベットリ付いていた粘着性の茶色いグリスを取り除くと当初より動きが良くなり、新品の乾電池では最高速が9km/hも出てくれました。やはり電池が多い分ラジカンより速いですね。


-jlvfoq


こういう無名品は一般的には見向きもされないのでしょうが、車種が珍しいのと大きさ的に挙動に面白味があり、個人的には中々気に入りました。ミニッツのタイヤでも履かせると良い走りをしそうです。それでは次回もお楽しみに!


x2lvkr



【AUTO 1/24 RENAULT 19】整備前の走り



【AUTO 1/24 RENAULT 19】速度計測器



【AUTO 1/24 RENAULT 19】走行 (板張り)



【AUTO RENAULT 19】弱い電池 (ゴザ上)

*弱めの乾電池の方がスピンしにくい。


🆕【AUTO RENAULT 19】タイヤ交換後🔥

*京商ミニッツのhighグリップタイヤ装着



【懐かしのトイラジ大集合~動画一覧】




19の4dr.セダンはシャマドと呼ばれる
cg46ub


下段のRENAULT ラグナにも似ているが…
IMG_20210909_221328


テールランプは19の方に近い気がする…
IMG_20210909_221615


ルノー19のデザインはあのジウジアーロ
IMG_20210909_112358


送信機に汚れが目立つ…まずは清掃から
-gmc209


容器の包装紙が剥がれていたので接着…
-t6f8ws


ミニッツのタイヤが何とかハマるかも?
IMG_20210909_223241


タイヤと言うかホイールの形が悪いのか
IMG_20210910_040437


この黄色のビートルも欲しいところだが…
IMG_20210910_040339


送信機内部のスイッチ端子にも一応注油
IMG_20210909_223219


以前紹介した類似品よりも一回り大きい
IMG_20210909_223434


ホイールは似ているが大きさが異なる…
IMG_20210907_023241


ラジカンとは容器の大きさもかなり違う
1f6e56


大きさが異なる類似品は珍しいのでは?
http://radicon.blog.jp/archives/26603741.html

RENAULT 19は海外の走り屋に人気らしい
IMG_20210909_032708

*実車の画像は全てネット引用です。


🆕京商ミニッツF-1用highグリップタイヤ
IMG_20210911_232655


🆕タイヤ交換により走りが激変した!!
IMG_20210911_232717


ホイールにタイヤが被っているが性能up!
-gwq7l2





srixon_zrw at 23:19コメント(6) 

2021年08月11日

2006年【TAIYO ラジカン倶楽部 頭文字D スバル インプレッサ】イニD原作版グレーボディー、WRCラリー仕様などラジカンの激レアなインプレッサ大集合!!レア度★★★★★

.
*Yahoo!blogはサービス終了となり、全てlivedoor blogに移行致しました。旧blogの新しいURLはこちらとなります。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【ノスタルジックホビートイラジ旧館】
🆕 http://radicon2017.blog.jp/

*移行ついでにタイトルを変更しました。
*コメントは最新記事のみ可能な様です。
*全部で60本の記事が掲載されています。





🆕トイラジ Instagram Twitter 始めました。

https://www.instagram.com/iota_toyrc/

🆕 https://twitter.com/ToyRadi_Kan2016


全国のトイラジ好きな皆さん、こんにちは。さて、本日も『イオタ。トイラジ秘宝館』から選りすぐりの逸品を御紹介していきます。今回は2006年発売の【TAIYO ラジカン倶楽部 頭文字D SUBARU インプレッサ WRX】他を取り上げます。


【Radi-Can】カテゴリーを作成しました。
http://radicon.blog.jp/archives/cat_404071.html?ref=sp_article_footer_category


【アニメ 頭文字D AE86 vs.インプレッサ】



先週まで本州並みの暑さだった北海道も今週は一気に涼しくなりました。さて今回はTAIYOラジカンのレア物特集です。ラジカンには頭文字Dシリーズが何台か有りますが、原作版のグレーインプレッサは激レアとなっています。


vvctuc


ラジカンの後継商品 ラジカン倶楽部 にも頭文字Dシリーズが数台あり、そちらのブルーインプレッサもレア物で中々入手出来ませんが、今回は更にレアなラジカンのWRCインプレッサも格安で入手する事が出来ました。


-9pz9s5


オークションだとレア物は通常どんどん競り上がって高値となりますが、定額フリマサイトだとたまにレア物の価値を知らない出品者が安値(しかも送料込み)で出す時があるので狙い目なんですよ…(^_^;)


-yaiosn


そして今回は珍しいラジカンのスペアボディーも入手出来ました。こちらは頭文字D モデルセレクションと言うアミューズメント景品だったようです。ボディーはラジカンと互換性があり、シャーシは駆動無しのモックアップでした。*タイヤは転がります。


IMG_20210810_221954


こんな景品が有ったとは知りませんでした…R-32も欲しい所ですね。ラジカン倶楽部のインプレッサはヘッドライトのコードが切り離せないので、ラジカンのWRC仕様のシャーシとグレーインプのボディーを組み合わせてみました。


IMG_20210811_113233


ラジカンのグレーインプはまず入手出来ませんので、このような組み合わせでも走行させる事が出来て感無量でした(*^^*) 激レアのインプレッサが三台も並ぶと壮観ですね…WRCはタイヤのグリップも抜群で中々良い走りでした。


DSC_0310


ラジカン倶楽部の頭文字Dインプレッサはアニメ版のブルーカラーで前進すると黄色いヘッドライトが光ります。今回はこれが一番高くて送料別で四千円弱でした。*他は送料込みで三千円前後。


ru1oak


ラジカン倶楽部(45Mhzの方)はシャーシが改良されていてスピンしないように切れ角が小さくなり、後輪にはシーソー機能が追加されていますがスピードは若干遅くなっていて基板的にはラジカンより劣るようです。*強いモーターは回せない。


ngmmfu


タイの友人に影響を受け、今年の初め頃から集め出したラジカンですが正直ここまでレア物を集める事になるとは思いもよりませんでした。ラジカンは走らせた後に容器にきちんと収納出来る所もお気に入りです(*^^*) それでは次回もお楽しみに…!


DSC_0302



【ラジカン倶楽部 頭文字D インプレッサ】



【ラジカン×頭文字Dモデルセレクション 】



【ラジカン SUBARU インプレッサ WRC】



オマケ【pokka懸賞品 フェアレディZ S30】




【懐かしのトイラジ大集合~動画一覧】




ラジカン倶楽部は周波数が6種類もあった
i0d08o


ラジカンの周波数はせいぜい3種類か…
-ujbwa7


全長は共に15cm、ホイールベースは8.5cm
IMG_20210805_011126


WRCのみルーフにベンチバルジ付…またボンネットダクトにメッシュが入っている
DSC_0296


ラジカン倶楽部は送信機も多少変更された
DSC_0297


左がラジカン倶楽部、右がラジカンの車体
IMG_20210811_203646


ラジカン倶楽部は容器同士を繋げられる
-knzgvb


モデルセレクションとラジカンの比較
76mkdq


モデルセレクションも今ではレア物か…
IMG_20210810_221759


こちらはpokkaのキャンペーン懸賞品のZ
-3foeqm


非売品だが、そこまでレア度は高くない
859f5r


これもヘッドライトが黄色に点灯する
IMG_20210811_045506


hsuqwo


藤原文太のGC8は文プレッサと呼ばれる
DSC_0308


ゴォワァアァアァアァア〰️〰️!!!!
IMG_20210811_220401_871





srixon_zrw at 21:03コメント(4) 

2021年06月30日

1998年頃【TAIYO ラジカン シルバーメッキ仕様 パジェロ】他、Coca-Colaシェビー、BTTF2デロリアン、PTクルーザー等レアなラジカンが勢揃い!!レア度★★★★★

.
*Yahoo!blogはサービス終了となり、全てlivedoor blogに移行致しました。旧blogの新しいURLはこちらとなります。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【ノスタルジックホビートイラジ旧館】
🆕 http://radicon2017.blog.jp/

*移行ついでにタイトルを変更しました。
*コメントは最新記事のみ可能な様です。
*全部で60本の記事が掲載されています。





🆕トイラジ Instagram Twitter 始めました。

https://www.instagram.com/iota_toyrc/

🆕 https://twitter.com/ToyRadi_Kan2016


1587626298793


全国のトイラジ好きな皆さん、こんにちは。さて、本日も『イオタ。トイラジ秘宝館』から選りすぐりの逸品を御紹介していきます。今回は2000年頃発売の【TAIYO ラジカン シルバーメッキ仕様 パジェロ】他を取り上げます。


【Radi-Can】カテゴリーを作成しました。
http://radicon.blog.jp/archives/cat_404071.html?ref=sp_article_footer_category


【シボレー シェビー ベルエア 1957 爆走】



今回はTAIYOラジカンのレア物特集です!まずは激レア中の激レア、シルバーメッキ仕様のパジェロから…これもタイの友人からのリクエストで送料込で3500円とかなりお得でした。オークションなら倍以上になるでしょう。


IMG_20210626_221959


タイの友人は最近パジェロのスケルトン仕様(クリアボディー)も入手されていましたが、このメッキ仕様も同じくらい珍しい物です。シルバーの他にゴールドメッキ仕様のパジェロも有るらしく、それもいつか入手したいそうです。


DSC_0078



お次はCoca-Cola仕様のシボレーシェビー'57です。これも商品自体は1500円と安価でしたが通常ならば倍以上します。ボディーの模様は2種類あり、こちらはギャラクシーと言う柄のようです。


IMG_20210626_221445


リアギアBOXはパジェロと同じRV仕様なのでスピードは遅め…。前輪は溝有りのラジアルタイヤ、後輪は何故か溝無しのスリックタイヤ(逆にグリップが良い)となっているのが面白いですね。うーん…アメリカン!


DSC_0072



3台目は映画バックトゥザフューチャーに登場するUSJ限定販売のデロリアンなのですが、何故か筒型容器はpart1の物で車体と送信機はpart2と言う組み合わせでした。*出品者が中身を取り違えたらしく、part1としての出品なので安かった。


IMG_20210626_215810


個人的にはpart2の台座(デロリアンのタイヤが飛行形態になっている)が欲しかったのですが、もしpart2としての出品だと高価になっていたでしょう。こちらの後輪はシーソーする仕組みで直進性が良いようです。


DSC_0054



4台目はラジカンの外車枠では珍しいクライスラーのPTクルーザーです。これは1998年頃発売の初期の物で滅多に出品されませんが、これまた希少な緑色のNewビートルRSI仕様と2台で1800円とお得でした。


IMG_20210626_221120


PTクルーザーはボディーの作りが良くて細かい所まで再現されており、ホイールはメッキされていました。ウインカー付のNewビートルRSIは容器無しでしたが、これで赤、黄、緑の3色が揃いました。


IMG_20210626_221201



駆け足でご紹介しましたが、以上が最近入手したレアなラジカン達です。たまに中々お目に掛かれないお宝が安く手に入る事が有りますが、これだけ多くのレア物がお安く入手出来るとは驚きでした…人生不思議な事もあるもんですね。それでは次回もお楽しみに!


-i10d4e



【ラジカン シルバーメッキ パジェロ】



【ラジカン Coca-Cola シェビー'57】



【ラジカン BTTF part2 デロリアン】



【ラジカン クライスラー PTクルーザー】



【ラジカン NewビートルRSi グリーン】




【懐かしのトイラジ大集合~動画一覧】




ヤフオクだと値上がりして入手不可能…
IMG_20210622_191446


上が更に激レアなゴールドメッキ仕様!
IMG_20210623_120756


ゴールドに出会えるのはいつになるやら
IMG_20210623_120733


こちらも余り見掛けないアメリカンな車
IMG_20210609_201043


ギャラクシーの他にもう一つの柄が有り、
IMG_20210609_201240


そちらはコカコーラ仕様というようだ…
IMG_20210609_201302


上がpart1のデロリアンで、下がpart2版
IMG_20210625_215929


デロリアンの後輪はシーソーする仕組み
IMG_20210630_020101


part2は台座で飛行形態を再現*引用画像
IMG_20210514_021322


PTクルーザーも滅多に見掛けないレア物
IMG_20210621_231535


RSI仕様のビートルも未使用なら大変高価
DSC_0157


NewビートルRSiシリーズ、3色揃い踏み!
IMG_20210703_000650


シェビーの送信機は中の古い電池が腐蝕していて蓋が開かなくて大変だった…(笑)
7ni3dk


今後も益々ラジカン沼にハマりそう…(^_^;)
DSC_0046


タイの友人の稀少なコレクション…(≧∀≦)
IMG_20210704_133322





srixon_zrw at 00:31コメント(4) 

2021年05月30日

1999年頃【TAIYO ラジカン フェラーリ360モデナ】ラジカン唯一のスーパーカーF360!ほかバス型の大柄ラジカンも入手!レア度★★★★☆

.
*Yahoo!blogはサービス終了となり、全てlivedoor blogに移行致しました。旧blogの新しいURLはこちらとなります。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【ノスタルジックホビートイラジ旧館】
🆕 http://radicon2017.blog.jp/

*移行ついでにタイトルを変更しました。
*コメントは最新記事のみ可能な様です。
*全部で60本の記事が掲載されています。





🆕トイラジ Instagram Twitter 始めました。

https://www.instagram.com/iota_toyrc/

🆕 https://twitter.com/ToyRadi_Kan2016


1587626298793


全国のトイラジ好きな皆さん、こんにちは。さて、本日も『イオタ。トイラジ秘宝館』から選りすぐりの逸品を御紹介していきます。今回は1999年頃発売の【TAIYO ラジカン 1/32scale フェラーリ 360モデナ】他を取り上げます。


【フェラーリ360モデナ トンネル走行音】



最近はタイの友人の影響でTAIYOのラジカンを入手する機会が増えました。元々ラジカンには安物のイメージがあり余り興味は無かったのですが、改めて手にしてみると中には出来の良い物や珍しい車種があり、色々な発見があってその世界に引き込まれています。*記事カテゴリーに【Radi-Can】を追加!


-17xah1


さて今回はそのラジカンの中では唯一のスーパーカーである フェラーリ360モデナ をご紹介したいと思います。TAIYOからラジカンが販売開始されたのが1998年で、実車のF360の発表がその翌年なのでこのラジカンも1999年頃の発売だと思われます。


IMG_20210528_230022


ラジカンは基本的に国産のスポーツカーが多く、外車はF360以外は新旧ミニクーパーやビートル、アウディTTクーペ、クライスラーPTクルーザーくらいでしょうか?私としてはランボやポルシェも欲しかった所ですがスーパーカーと言えるのはF360くらいですね。


IMG_20210528_200753


今回は中古品を千円程で格安入手…車体には多少擦り傷があるようです。全長14cmで表記通りの1/32scaleでした。この赤いボディーは27Mhzで他に黒い40Mhzもあるようですが、タイの友人によると黒のF360はかなりのレア物との事…。


-ivnds9


ボディーはステッカーも無いヘッドライトや単純な形のドアミラー以外はある程度の細かい部分まで再現されています。メッキホイールの中央にも極小サイズの跳ね馬のロゴがあり、驚きました。


IMG_20210530_192048


電極に錆は無く問題なく走行しましたが、初期のラジカンは左右の後輪が均等に接地しておらず、直進しにくかったり、左右の旋回半径の大きさに差が有ったりします。このF360もそんな感じでした。


c4j8k5


後期のラジカンはその点が改善されていますが、リアギアBOXにテープ等を貼ってスペーサーを咬ます事で多少は改善されます。あとは後輪が滑るのでゴムタイヤを洗浄してグリップを良くしました。*後期のラジカンには下記の部位に僅かな突起が有ります。


98dsot



今回はもう一台、フェラーリとは対称的な車種も安く入手しましたので続けてご紹介したいと思います。ラジカンには大柄な車体のバスや消防車もあり、バスはボディのラッピング違いで何種類か販売されていたようです。


7vwu8h


今回は 三菱ふそう都営バス を送料込みの千円弱で入手…バス型のラジカンは安くなかったら買わなかったでしょうが、実際に細長い車体のバスを走らせてみるとその走行性能の高さには驚かされました。


2vfiy6


バスの全長は19cmもあるのですが、シャーシ自体はホイールベースもフェラーリと同じ大きさでした。前輪の幅が妙に細いのですが大柄な割には小振りなフェラーリよりも小回りが効いたのは意外でした。*サイドミラーが欠品していました。


-jkrrge


このバスは電源ONで前面と側面の行先表示器が点灯し、最初は気付かなかったのですが後面の小さな乗降中の表示器も点灯していました。この辺はヘッドライトなんかが光るよりもリアルな雰囲気でとても気に入りました。


-sskoij


ラジカンはコレクション性があり、タイの友人もかなりの台数を集めてますが走行させる度に筒型の容器から車体を出し入れするのも何だか楽しいんですよ♪大体欲しい車種は集めたので、そろそろラジカンの改造も考えてみたいと思います。それでは次回もお楽しみに!


cixhiv



【ラジカン フェラーリ F360】試験走行



【ラジカン 三菱ふそう都営バス】試験走行




【懐かしのトイラジ大集合~動画一覧】




フェラーリ360モデナ~Wikipediaより引用
IMG_20210530_185955


レアなアウディTTや、PTクルーザー(タイの友人の所有品)
IMG_20210530_190304


ミニクーパーやビートルでもレアな懸賞品がある(タイの友人の所有品)
IMG_20210530_190029


バスの側面表示器の文字は非常に細かい…
-eezrcs


バスの基板はカバーが無い古い初期タイプ
-owsfzq


ノンステップバスなので中々のローダウン
1992hk


このようなヘッドライトのステッカーが作製出来れば良いが…
IMG_20210530_195536





srixon_zrw at 20:36コメント(4) 

2021年05月24日

2010年頃【TAIYO ラジカン ジュラシックパーク ツアーカー】USJ限定販売の激レアなパジェロを遂に入手!他、ビッグタイヤのJAWSシャークカー等…レア度★★★★★

.
*Yahoo!blogはサービス終了となり、全てlivedoor blogに移行致しました。旧blogの新しいURLはこちらとなります。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【ノスタルジックホビートイラジ旧館】
🆕 http://radicon2017.blog.jp/

*移行ついでにタイトルを変更しました。
*コメントは最新記事のみ可能な様です。
*全部で60本の記事が掲載されています。





🆕トイラジ Instagram Twitter 始めました。

https://www.instagram.com/iota_toyrc/

🆕 https://twitter.com/ToyRadi_Kan2016


1587626298793


全国のトイラジ好きな皆さん、こんにちは。さて、本日も『イオタ。トイラジ秘宝館』から選りすぐりの逸品を御紹介していきます。今回は2010年頃発売の【TAIYO ラジカン ジュラシックパーク ツアーカー】他を取り上げます。


【USJ ジュラシックパーク ザ ライド♪】



最近はTAIYOのラジカンを取り上げる事が増えましたが、今回はそのラジカンの中でもレア度が高い『USJ限定品』をご紹介したいと思います。ちなみにこれもタイの友人のリクエスト商品で、後程タイに発送する予定です。


f2rhpc


今年で開業20周年となる大阪のユニバーサルスタジオジャパンでは以前はバックトゥザフューチャーのデロリアン等のラジカンが販売されていたようですが、今ではどれも販売終了となり貴重な品物となっています。


5uhaw6


USJ限定ラジカンの中でも激レアなのが今回のジュラシックパークツアーカーで、車体はラジカン初期のパジェロエボリューションがベースとなっています。しかし車体に特別な装備は無く、単なる色違いのようです。*映画にパジェロは登場しません。


IMG_20210521_195202


今回の物は開封済みの美品で、送料込みで四千円でしたが、これがもし未開封品だったら倍以上の値段になるでしょう。全長は13.5cmでジュラシックパーク仕様の派手なカラーリングやメッキホイールが見映えしますね。


IMG_20210524_020309


電極やタイヤも綺麗でかなりキビキビと走行してくれました。最高速は9km/hと通常の物より速いのでギア比が異なるのかも知れません。もう一つ、初期のパジェロとの違いはステアリング構造です。


DSC_2477


初期のパジェロのステアリングはマイクロモーターでしたが、こちらは電磁石が使用されていました。このジュラシックパジェロは販売年が定かではなく、ラジカンとしては後期の商品なのかも知れません。


DSC_2642



もう一つの今では珍しいUSJ限定ラジカンはJAWSランドのシャークカーです。私はUSJに行った事が無いのですが、実際にこんな形の車があるようです。この大きな中空のバルーンタイヤが欲しくて安いジャンク品を千円程で購入しました。


DSC_2579


全長19.5cmと大きめの鮫型ボディーには破損が有りましたが、一般的なラジカンには無いビッグタイヤを改造するパジェロに流用するのが目的でした。その大きなタイヤのお陰か走破性が高そうです。


IMG_20210523_235852


USJ限定ラジカンだとデロリアンが有名ですが、3種類あるデロリアンの中ではpart2の車両がレアなようで、いつかはその辺も入手してみたいものです。映画に登場する車はどれも夢があって良いですね。それでは次回もお楽しみに!


IMG_20210523_163533



【ジュラシックパークツアーカー】動作確認



【ジュラシックパークツアーカー】速度計測



【ジュラシックパークツアーカー】障害越え走行



【JAWSランド シャークカー】障害越え走行




【懐かしのトイラジ大集合~動画一覧】




JAWSランドシャークカーの箱~引用画像
IMG_20210523_165618


背ビレや尾ビレはゴムの様な軟らかい素材
IMG_20210523_235826


実際のシャークカーはこんな車…引用画像
IMG_20210505_214809


こちらの当時の定価は3000円だったようだ
IMG_20210521_194307


デロリアンもいつか3台揃えてみたい…
IMG_20210514_021322


これもシャーシはラジカンを流用している
IMG_20210514_021849


これは映画バックドラフトver.の消防車
IMG_20210530_024106


ラジカンに似ているハリーポッターのバス
IMG_20210523_232258


最近はミニカーくらいしか販売されてない
IMG_20210524_032708



レアな青いミニクーパーとビートルを入手
DSC_2596


青いビートルのボディーはメタリック調
DSC_2634


他には赤いCoca-Cola仕様のビートルも…
DSC_2637


今でも人気の丸味を帯びたNEWビートル♪
DSC_2639


【NEWビートル ブルー】の軽快な走行♪






srixon_zrw at 00:03コメント(4) 

2021年05月09日

1998年頃【TAIYO 1/20 三菱 パジェロio】キビキビ走る街乗りコンパクトSUV!これもタイの友人に発送予定…レア度★★★★☆

.
*Yahoo!blogはサービス終了となり、全てlivedoor blogに移行致しました。旧blogの新しいURLはこちらとなります。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【ノスタルジックホビートイラジ旧館】
🆕 http://radicon2017.blog.jp/

*移行ついでにタイトルを変更しました。
*コメントは最新記事のみ可能な様です。
*全部で60本の記事が掲載されています。





🆕トイラジ Instagram Twitter 始めました。

https://www.instagram.com/iota_toyrc/

🆕 https://twitter.com/ToyRadi_Kan2016


1587626298793


全国のトイラジ好きな皆さん、こんにちは。さて、本日も『イオタ。トイラジ秘宝館』から選りすぐりの逸品を御紹介していきます。今回は1998年頃発売の【TAIYO 1/20scale 三菱 パジェロio】を取り上げます。


【三菱 パジェロio 1999年 TVCM 小野リサ】



GW中は一度も外出せずダラダラと家で過ごしてしまい、いまだ腑抜け状態のイオタ。です…(笑)さて今回は急遽タイの友人へ発送する事になったトイラジのご紹介となります。


DSC_0167


メーカーはTAIYO、車種は1998年に実車販売された三菱 パジェロio (イオ)で、トイラジとしては希少な割りに送料込みで三千円ちょっととお得でした。


IMG_20210509_060210


箱は比較的綺麗ですが一部に破れが有り、裏には当時発売開始されたラジカンの広告も有りました。箱には開けた形跡が有りますが、車体は未使用品に近い美品でした。


IMG_20210508_172715


全長20cmで1/20scale、今回の赤いボディーの他に青も有るようです。ツートンカラーなのが良いですね。車体には光沢があり、単3四本が入る電極もとても綺麗でした。*27Mhzの送信機には角形一本。


IMG_20210509_060514


ボディーの作りはリアル志向で、リアスポイラー辺りがカッコいいですね。ヘッドライトは点灯しませんが実物のようなリアルなステッカーで再現されています。グリップ力の高いラジアルタイヤも頼もしい限り。


DSC_0184


電源を入れると問題無くキビキビとした走りを見せてくれました!ドアミラーはトイラジ風な折れにくいガッチリ構造ですが、走行撮影中に勢い余って横転してしまったのでミラーが折れずに助かりました…(笑)


DSC_0189


シャーシ構造は以前ご紹介した同じTAIYOのSUZUKIワゴンRと共通する物だと思われます。サスペンションは前後ともに無いですが、後輪はシーソーして上手く接地します。*デフギアも無し。


IMG_20210508_185002


余り大きな障害物を乗り越えるパワーは無さそうですが、新品同様の食い付きの良いゴムタイヤのお陰で走破性は抜群!ちょっとした絨毯の上も元気に走り回ってくれました♪


DSC_0187


タイの友人はラジカンを始めとしたTAIYO製品を多く集めていて、パジェロと言う車種も気に入ったようです。ちなみにパジェロとは南米に生息するヤマネコの一種の名前で、ioはイタリア語で私を指し、扱い易い私のパジェロ=街乗りコンパクトSUVと言う意味合いなんだとか。


DSC_0176


私も昔、TOYOTAの初代RAV4(3ドア)に乗っていた事があり、今はもう少し大きめのSUVですが、またこんな小さくても頼れる四駆に乗ってみたくなりました♪このトイラジも送るのが惜しくなってきたなぁ…(笑)それでは次回もお楽しみに!


DSC_0178



【TAIYO 三菱パジェロio】フリー走行♪



【TAIYO 三菱パジェロio】障害物走行♪



【TAIYO 三菱パジェロio】絨毯上も快走!



【TAIYO 三菱パジェロio】横転事故…(笑)




【懐かしのトイラジ大集合~動画一覧】




【三菱パジェロio】~Wikipediaより引用
IMG_20210509_063239


TAIYOとしては一番元気な時期の優良商品
IMG_20210509_063550


固定ワイヤーが緩く開封した形跡が有る
DSC_0162


唯一の欠点は電波の到達距離が短いくらい
IMG_20210509_063634


サスペンションは無く、後輪シーソーのみ
IMG_20210509_063938


直進性は抜群、ステアリングはモーター式
IMG_20210509_063900


シャーシ構造はこのワゴンRと同じだろう
-x57g5l


絨毯の上でも頼もしい走りを魅せてくれた
DSC_0204


緩衝材でしっかり梱包して再びタイへ発送
IMG_20210509_065321


親しみ易い私のヤマネコ、三菱パジェロio
DSC_0181



パジェロioは全長20cm、ラジカンは13.5cm
IMG_20210513_122142


同時期に発売された二台…作りが似ている
IMG_20210513_122227





srixon_zrw at 08:10コメント(11) 

2021年04月05日

1998年頃【TAIYO ラジカン ローバーミニクーパー1.3i 】ラジカン初期モデルのクラシックMINIを入手!他、エンジン音仕様のパジェロ?!タイからの船便も到着!レア度★★★★☆

.
*Yahoo!blogはサービス終了となり、全てlivedoor blogに移行致しました。旧blogの新しいURLはこちらとなります。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【ノスタルジックホビートイラジ旧館】
🆕 http://radicon2017.blog.jp/

*移行ついでにタイトルを変更しました。
*コメントは最新記事のみ可能な様です。
*全部で60本の記事が掲載されています。





🆕トイラジ Instagram Twitter 始めました。

https://www.instagram.com/iota_toyrc/

🆕 https://twitter.com/ToyRadi_Kan2016


1587626298793


全国のトイラジ好きな皆さん、こんにちは。さて、本日も『イオタ。トイラジ秘宝館』から選りすぐりの逸品を御紹介していきます。今回は1998年頃発売の【TAIYO ラジカン ローバーミニクーパー1.3i 】他を取り上げます。


【 ローバーミニクーパー1.3i 走行movie 】



再びTAIYOラジカンの記事です。最近はレアなラジカン5周年記念のR34 GT-R等も入手し、ラジカン収集は一段落と言った所です。今回はラジカンの初期モデル、ローバーミニクーパーのご紹介です。


DSC_3436


このミニクーパー1.3iの実車は1997年に販売され、ラジカンはその翌年から発売開始されました。三菱パジェロ同様、このラジカン初期モデルはステアリングにマイクロモーターが搭載されています。


IMG_20210404_222553


今回は開封済みの中古品が送料別で二千円程でしたがこれは安い方でしょう。最近では未開封の赤いローバーミニのモンテカルロ仕様も三千円程で入手していますが、これもお得な値段でした。*他にも青いMINIが有るようです。


IMG_20210327_000215


車体の全長は13cmで実測1/24scaleくらい、今回も問題なく走行可能で、新品の乾電池で最高速度は5km/hでした。こちらのリアギアにもRVとの記載があり、パジェロと同様のローギア設定となっていました。


IMG_20210404_224122


車内の構造も初期モデルらしい作りで基板カバー無し、針金ループアンテナ、ステアリングにはマイクロモーターが使用されていました。ラジアルタイヤは劣化が少なくグリップ性能は良好でした。*今回も後輪の左右の接地具合を調整


IMG_20210404_222752


説明書によると当時はこのローバーミニ専用のチューンアップパーツが別売されていて、自分で着色可能なホワイトボディの他、前後のバンパーやフロントグリル、ヘッドライト等のメッキパーツなんかも販売されていたようです。


IMG_20210404_222115


*引用画像↑ミニクーパーはBMW製の方もラジカンとして発売されましたが、ラジカンでは今回のクラシックMINIの方が人気が高いようです。いずれこのミニもホビラジ化してみたいと思います。さてお次は三菱石油ver.のパジェロなのですが…


DSC_2815


こちらのラジカンの中古品はリアモーターがミニ四駆のパワーダッシュに交換されていました。そのリアモーターの不具合やらピニオンギヤが空回りしている所から面白い走行が出来ました!


IMG_20210323_200011


文末の走行動画を見て戴けると分かりますが、不調なミニ四駆モーターのお陰で走行音がまるで実車のエンジン音のように聞こえるのです!その後、リアモーターに注油してやるとこのような音は薄れてしまったのが残念でした…(笑)


DSC_3444


ラジカンの紹介はこの辺で一段落とし、今後はラジカンの改造記事を載せる予定です。そしてタイの友人からの贈り物が遂に到着しましたので次回はその中身であるタイ限定発売のトイラジをご紹介したいと思います!お楽しみに…(*^^*)


DSC_3445



【TAIYO ラジカン ローバーミニ】速度計測



【TAIYO ラジカン ローバーミニ】試験走行



【TAIYO ラジカン パジェロ】エンジン音?



DSC_2869



【懐かしのトイラジ大集合~動画一覧】




https://ir-japan.net/rover/catalog/mini-cooper.html
IMG_20210405_001156


IMG_20210404_222654


IMG_20210404_222816


IMG_20210404_222204


DSC_3039


未開封ラジカン①MINIモンテカルロ仕様
IMG_20210326_235907


IMG_20210327_000110


未開封ラジカン②NEWビートルRSiイエロー
IMG_20210307_001043


IMG_20210307_001109


未開封③5周年記念カルソニックR34 GTR
IMG_20210331_184625


ヘッドライト ウインカー テールランプ点灯
IMG_20210331_184829


未開封④カルソニックR34GTR改造キット版
IMG_20210326_202142


メッキホイール等、5周年モデルよりも豪華
IMG_20210326_202007


前輪サスペンション追加、後輪ギア交換済
IMG_20210326_201941


車体のみのピレリ仕様ストラトスも入手!
IMG_20210329_191531


1ヶ月かけてタイからの国際小包が到着!
DSC_3301


タイ限定発売のトイラジとはどんな物?!
DSC_3303






srixon_zrw at 00:13コメント(4) 

2021年03月22日

1998年頃【TAIYO ラジ-カン 三菱パジェロ エボリューション/ランチア ストラトス】初期のラジカンの前輪構造とは?トイザらス限定のレアなラジカンも入手!レア度★★★★☆

.
*Yahoo!blogはサービス終了となり、全てlivedoor blogに移行致しました。旧blogの新しいURLはこちらとなります。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【ノスタルジックホビートイラジ旧館】
🆕 http://radicon2017.blog.jp/

*移行ついでにタイトルを変更しました。
*コメントは最新記事のみ可能な様です。
*全部で60本の記事が掲載されています。





🆕トイラジ Instagram Twitter 始めました。

https://www.instagram.com/iota_toyrc/

🆕 https://twitter.com/ToyRadi_Kan2016


1587626298793


全国のトイラジ好きな皆さん、こんにちは。さて、本日も『イオタ。トイラジ秘宝館』から選りすぐりの逸品を御紹介していきます。今回は1998年頃発売の【TAIYO ラジカン 三菱パジェロ エボリューション/ランチア ストラトス】を取り上げます。


【 朝日 三菱パジェロ ラジコン TV-CM 】



なんと六回連続でTAIYOラジカンの記事となりました!ラジカンに興味の無い方には申し訳ないですが、もう少しお付き合い願います。今回はラジカン初期のパジェロとトイザらス限定品だったランチア ストラトスの二台です。


DSC_2694


まずは三菱パジェロから。ミニクーパー等とラジカン初期のラインナップだったパジェロには通常版で四種類程のカラーリングが有り、今回のPIAA仕様はちょっと珍しいかも知れません。個人的にはこのPIAA仕様が一番カッコいいように思えます。


IMG_20210319_183149


パジェロは中々出回らないのですが比較的安価な物が多く、今回も千円ちょっとで入手出来ました。こちらは1998年頃のパリダカで活躍した初代エボリューション (V55W型) で、車体全長は13.5cmで実測1/30scale、27Mhzでした。


IMG_20210319_193304


今回は開封済ですが比較的綺麗で未使用のステッカーも同封されていました。電極の錆びも無く、問題なく走行出来ました。最高速度は他の車種より若干遅い5km/hで、大きなラジアルタイヤのグリップも良く力強い走りを見せてくれました。


IMG_20210321_014643


パジェロにはタイヤの他にも二つの特徴があり、通常ラジカンのステアリング動力には電磁石が使われていますが、パジェロと初期のミニクーパーのみステアリングはマイクロモーター仕様となっています。


IMG_20210321_014732


見た目はマイクロモーター仕様の方が良さげですが、何となく電磁石の方が操舵力が強い気もします。しかし殆どのラジカンは消費電力が少ない電磁石仕様なので、マイクロモーター仕様の車両は貴重ですね。


IMG_20210321_014914


もう1つの特徴は後輪のギア比の違いです。走行中に何となくローギアな感じがしたのでリアギアBOX内を調べてみると、パジェロのスパーギア(青い方)は通常のラジカンより径が大きく、中間ギアの*小径ギアの大きさは小さめでした。*ラパンは12T、パジェロは8T


IMG_20210321_015215


また平型130リアモーターのエンドベルが青く、モーター自体も若干トルクの違いが有るのかも知れません。ラジカンでは唯一のRV車であるパジェロは大きなタイヤのお陰で車高が高く、走破性も抜群でした。これはホビラジ化すると面白そうです。



DSC_2514


さて、もう一台のラジカンは当時トイザらス限定発売だったランチア ストラトスです。これも希少なせいか余り出回りませんが、今回は送料込みで二千円程で入手出来ました。ラリー仕様のストラトスは今回のアリタリア仕様の他に赤×黒のピレリ仕様(引用画像)もあるようです。


IMG_20210322_222747


こちらは全長14.5cmで実測1/25scaleくらい、周波数は40Mhzでした。このモデルは1977年のモンテカルロラリーで活躍した仕様で、実車同様のクイックなコーナーリングが楽しめました。溝有りのラジアルタイヤは若干滑りますね。


IMG_20210322_222649


こちらの特徴はラリー仕様の四連ポッドライトとリトラヘッドライトが点灯する点で、黄色いライト光が往年のラリーカーの雰囲気を醸し出していました。外観も中々リアルでストラトスの人気の高さが伺えます。


IMG_20210322_224554


パジェロの内部構造は初期の基板丸出し+針金ループアンテナでしたが、ストラトスの方は防塵の基板カバーにワイヤーアンテナが焼き付けてあり、基板部分は簡単に開けられない構造でした。*ステア機構は電磁石式


IMG_20210322_224701


どちらもリアギアBOXの上部にガムテープを貼りスペーサーとし、左右の後輪の接地具合を均等にして直進性をUPさせました。更に前輪の微調整トリムで直進性は完璧です。パジェロの方はもう一台ジャンク品を入手したのでいずれホビラジ化してみたいと思います。それでは次回もお楽しみに!


DSC_2697



【ラジカン パジェロ】前輪操舵 動作確認



【ラジカン パジェロ】最高速度計測!!



【ラジカン パジェロ】障害物越え走行①



【ラジカン パジェロ】障害物越え走行②




【ラジカン ランチア】グリップ走行!!



【ラジカン ランチア】ドリフト走行!!



【ラジカン ランチア】カーペット走行!




【懐かしのトイラジ大集合~動画一覧】




【TAIYO ラジカン Wikipedia】
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%82%B8%E3%82%AB%E3%83%B3


パジェロ、ストラトス~Wikipediaより
IMG_20210322_225652


パジェロの周波数は全三種類あるようだ
IMG_20210319_183224


パジェロにはレアなメッキver.も存在する
IMG_20210322_230431


更にレアな限定品がスケルトンver.!!
IMG_20210321_014621


ラジカン ラパンとパジェロの車高比較
IMG_20210323_001037


IMG_20210323_000840


IMG_20210323_001308


ストラトスはToys"R"Usの限定品だった
IMG_20210317_235141





srixon_zrw at 20:50コメント(4) 

2021年03月14日

2002年頃【TAIYO ラジ-カン 1/26 SUZUKI ラパン】ラジカン送信機の接触不良を簡単修理♪他、ラジカンの類似品Rapidも入手!レア度★★★★☆

.
*Yahoo!blogはサービス終了となり、全てlivedoor blogに移行致しました。旧blogの新しいURLはこちらとなります。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【ノスタルジックホビートイラジ旧館】
🆕 http://radicon2017.blog.jp/

*移行ついでにタイトルを変更しました。
*コメントは最新記事のみ可能な様です。
*全部で60本の記事が掲載されています。





🆕トイラジ Instagram Twitter 始めました。

https://www.instagram.com/iota_toyrc/

🆕 https://twitter.com/ToyRadi_Kan2016


1587626298793


全国のトイラジ好きな皆さん、こんにちは。さて、本日も『イオタ。トイラジ秘宝館』から選りすぐりの逸品を御紹介していきます。今回は2002年頃の【TAIYO ラジカン SUZUKI ラパン】他を取り上げます。


【 SUZUKI アルト ラパン TV-CM集 】



今回も最近ハマっているTAIYOのラジカンを取り上げます!このラジカンが流行ったのは今から20年くらい前ですが、5年前から始めた私のblogでは全く取り上げていませんでした。しかし改めてラジカンで遊んでみるとその魅力に引き込まれますね。


DSC_2283


今回の車種はSUZUKIのアルト ラパンで、実車の初代ラパンは2002年に販売されました。このラジカンはディーラーでラパンの新車購入特典として配布された物で市販されていない分、値が付くようです。今回はMルカリで送料込2700円でしたが、かなりお得でした。


IMG_20210314_000413


車体カラーは40Mhzのラベンダーメタリックの他にレッドとレイクブルー (いずれも27Mhz) が有りますが、ラベンダー色を多く見掛けますね。特徴はヘッドライト点灯くらいですが、ラジカンは基本的に点灯しない車が多いです。


IMG_20210312_203340


今回は開封済の中古品でヘッドライトのクリアパーツが日焼けしたのか片方が特に黄ばんでいました。しかしボディーやゴムタイヤは比較的綺麗な状態で、溝有りのラジアルタイヤは劣化が少なくグリップは良さそうでした。


DSC_2291


早速、窮屈な電池BOXに単3を二本詰め込み操作してみると…反応が悪かったリアモーターは暫くすると全開に!しかし左折が反応しません。これは送信機側の接触不良らしく、左折を押しても赤いランプが点きませんでした。


IMG_20210314_001156


タイのコレクターさんによると送信機の接触不良は良く有るらしく、その対処法を教えて貰いました。送信機内部にはスナップスイッチという小型のスイッチが4つ有り、それを押す事で前後左右に操作が出来る仕組みです。


IMG_20210314_001704


その対処法とは…まず接触不良のスイッチにオイルスプレーをぶっかけます!その後はスイッチが接点回復するまで何度も押します!これだけでスイッチの接触不良は直りました♪流石にかけるオイルは少量にしましたが簡単に直るもんなんですね。


DSC_2331


同じく送信機の接触不良により走行不可だったカルソニックR34GT-Rも同様に直し、問題なく操作可能となりました。タイの方は電子工学科を出ているそうで、この手の修理はお手の物らしいです。本当に助かりました(*^^*)


IMG_20210314_004708


ラジカンの後輪ギアBOXは簡単に外れるのですが、ラパンとR34 GT-RだとリアギアBOXの形状が異なるんですね。内部のギア自体は同型ですが、ホイール間の距離も僅かに異なり交換不可でした。ホイールベースはGT-Rよりラパンの方が長いのも意外でしたね。


IMG_20210314_004111


ちなみにラパンは全長13cmで実測1/26scale、カルソニックR34 GT-Rは全長15cmで実測1/30scaleでした。ラジカンは基本的に1/32scale前後でリアギアBOX以外のシャーシは共通ですが、scaleは車種によって異なるようです。


IMG_20210314_005931



さて、後半はラジカンの類似品の紹介です。商品名は、Rapid Car (ラピッド カー) と言う物でラジカンと同じような規格で容器に車体が収納出来ます。ラジカンとの違いは容器や送信機が四角く、送信機にはturboボタンが有りました。


DSC_2162


車種はラジカンと被るのはホンダS2000とこのインプレッサでしょうか?他にはスープラのような車やらベンツやAudi…?とにかくカラーリングが妙に派手で、色々なステッカーが適当に貼ってありました…(笑)


IMG_20210313_195919


実際に操作してみると通常の前進ボタンの方がturboボタンより僅かに速く、最高速度はラジカンより1~2km/h速いくらいでした。スリックタイヤは程好くグリップしますが、左右の旋回半径の差が大きく走行性能はラジカンより劣りますね。


DSC_2191


ボディー形状は初代インプレッサその物で、青く塗り替えてやると見映えしそうです。ただ私はペイント経験が無いので、せいぜい筆塗りで上手く出来るかどうかですね。ラジカンに関しては『総合改造キット』なる物も入手したので早速、後輪ギアを交換してみたいと思います。次回もお楽しみに!


IMG_20210314_013245



【TAIYO ラジカン SUZUKI ラパン】



【カルソニック R34 GT-R】グリップ走行



【カルソニック R34 GT-R】ドリフト走行



【Rapid Car SUBARU インプレッサ】




【懐かしのトイラジ大集合~動画一覧】




【TAIYO ラジカン Wikipedia】
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%82%B8%E3%82%AB%E3%83%B3



*SUZUKIラパン~Wikipediaより引用
IMG_20210314_123503


当時、新車の購入特典だったラジカン
IMG_20210312_203159


ラジカンのファンクラブ…作りたいね
IMG_20210312_203405


ギアBOXの高さを調整→後輪が均等に接地
IMG_20210314_052522

🚨これによりラジカンの直進性能がUP!

上からラパン、Rapidインプ、R34の内部
IMG_20210314_053241


RapidもAULDEYのようなラジカンのcopy
IMG_20210314_053532


こんな風に塗り替えられたら良いのに…
IMG_20210308_232945


走行中はラジカンの方が速く見える?!
IMG_20210314_054103





srixon_zrw at 12:26コメント(4) 

2021年03月07日

1998年頃【TAIYO ラジ-カン ディスプレイ専用モデル&ショーケース】非売品の激レアな店舗展示用ラジカンと専用ショーケースを入手!!レア度★★★★★★

.
*Yahoo!blogはサービス終了となり、全てlivedoor blogに移行致しました。旧blogの新しいURLはこちらとなります。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【ノスタルジックホビートイラジ旧館】
🆕 http://radicon2017.blog.jp/

*移行ついでにタイトルを変更しました。
*コメントは最新記事のみ可能な様です。
*全部で60本の記事が掲載されています。





🆕トイラジ Instagram Twitter 始めました。

https://www.instagram.com/iota_toyrc/

🆕 https://twitter.com/ToyRadi_Kan2016


1587626298793


全国のトイラジ好きな皆さん、こんにちは。さて、本日も『イオタ。トイラジ秘宝館』から選りすぐりの逸品を御紹介していきます。今回は1998年頃の【TAIYO ラジカン 店頭ディスプレイ専用モデル&ショーケース】を取り上げます。


【 TAIYO ラジ-カン 店頭ディスプレイ 】



今回もまたまたTwitterで知り合ったタイのラジカン コレクターさんに教えて貰った激レア商品です。今回はMルカリで送料込で四千円でしたが、北海道までの送料を差し引いたら賞味2500円くらいでしょうか?希少な非売品にしては安い買い物でした。


IMG_20210306_225255


このラジカン店頭ディスプレイはとある倉庫に長期保管されていたそうです。アクリル板のショーケースにはちょっとした汚れは有りますが特に割れ等の破損は無く、7台の展示用ラジカンはとても綺麗な状態でした。


DSC_1994


厚さ2mm弱のアクリル板によるショーケースの寸法は縦23cm、横39.5cm、高さ22cmで、内部は二段になっていて後部の白いアクリル板が上下にスライド開閉し、そこからラジカンを出し入れ可能になっています。板同士は接着してあり分解は出来ません。


IMG_20210306_225854


ショーケースのみで1.4kgで意外と頑丈な感じでした。ラジカン7台と送信機1個を含むと2kgにもなります。ショーケースにはRadi-CanやTAIYOのステッカーが貼ってあり、余り汚れていない所を見ると実際には殆ど店頭に置かれなかった物なのかも知れません。


IMG_20210306_230522


付属の展示用ラジカンは「カルソニック、ペンズオイルのR34 GT-R」と「頭文字DのAE86トレノ(藤原とうふ店シール付)」、「三菱パジェロ」、「ミニクーパー(赤モンテカルロラリー、緑一般仕様車)」、「NEWビートル(イエロー)」の7台で、ビートルの車体を確認してみると…


DSC_1980


電源スイッチ、電池BOX内の電極、リアモーター、リアギア、基板などのメカ類は一切無いようでした。ステアリングは左右に動きますが中身は空っぽでしょう。*ボディーとシャーシが癒着していて外れず内部は確認していません。


IMG_20210306_231021


他には丸形のラジカン送信機(アンテナ無し)が一個付いていて、これも内部は確認していませんが中身はメカ無しだと思います。ショーケース内には丸い送信機を固定する部位が有りますが、少し位置が悪いようで下段の三台は窮屈です。


IMG_20210306_231528


ラジカンが販売開始された1998年当時にはこのようなショーケースが全国の玩具店に展示されていたのでしょう。こちらの展示用の車体(モック)はオークションで見掛けましたが、ラジカン専用ショーケースは中々入手出来ないと思います。


IMG_20210306_231654


これもタイのコレクターさんに発送予定ですが、肝心の貴重なショーケースが割れてしまうのを危惧して完璧な梱包方法が見つかるまでは私が保管する事になりました。アクリル板自体は結構頑丈そうですが、海外発送となると心配ですよね。


DSC_2002


と言う訳で最近はタイの方に感化されて私もすっかりラジカンの魅力に取り憑かれていますが、初期モデルの走行可能なミニクーパーやパジェロは是非とも入手してみたい所です。*この二台は前輪がモーター式で他は電磁石式。それでは次回もお楽しみに!


DSC_1998



【懐かしのトイラジ大集合~動画一覧】




【TAIYO ラジカン Wikipedia】
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%82%B8%E3%82%AB%E3%83%B3



下段の配置を変更してみました…
DSC_2038


こちらの方が良さそうですね…(*^^*)
DSC_2039


パジェロもいつかは入手してみたい…
IMG_20210307_014955


本来は前輪にマイクロモーター搭載
IMG_20210307_015014


ライトが閉まっている初期の86トレノ
IMG_20210307_014922


カルソニックの方は故障車を格安入手
IMG_20210307_014830


初期の旧ミニクーパーも欲しいところ
IMG_20210307_014848




ビートルRSIのイエローを格安入手!
IMG_20210307_001043


こちらは未開封のままにしようかと…
IMG_20210307_001109


カルソニックGT-Rも格安入手したが…
IMG_20210307_001015


送信機が接触不良で要修理でした…
IMG_20210307_001031






srixon_zrw at 10:01コメント(4) 
最新記事(画像付)
読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

楽天市場
最新記事(画像付)
読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

楽天市場
  • ライブドアブログ