三菱

2021年07月05日

2008年【AULDEY RACE-TIN 1/16 三菱ランサーエボリューションX】タイからの贈り物part2はエンジン音付ランエボX!日本からのトイラジ第2便もタイに到着!レア度★☆★☆★

.
*Yahoo!blogはサービス終了となり、全てlivedoor blogに移行致しました。旧blogの新しいURLはこちらとなります。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【ノスタルジックホビートイラジ旧館】
🆕 http://radicon2017.blog.jp/

*移行ついでにタイトルを変更しました。
*コメントは最新記事のみ可能な様です。
*全部で60本の記事が掲載されています。





🆕トイラジ Instagram Twitter 始めました。

https://www.instagram.com/iota_toyrc/

🆕 https://twitter.com/ToyRadi_Kan2016

💰️https://paypal.me/pools/c/8AwHL63Ahr


1587626298793


全国のトイラジ好きな皆さん、こんにちは。さて、本日も『イオタ。トイラジ秘宝館』から選りすぐりの逸品を御紹介していきます。今回は2008年発売の【AULDEY 1/16scale 三菱ランサーエボリューションX】を取り上げます。


【Radi-Can】カテゴリーを作成しました。
http://radicon.blog.jp/archives/cat_404071.html?ref=sp_article_footer_category


【三菱 ランサーエボリューションX PV】



今回はタイの友人から贈られたトイラジ交流品よりAULDEYと言う中華メーカーの三菱ランエボXをご紹介します。こちらも日本では未発売ですが、今から13年も前の商品なので今やタイでも希少品だそうです。


o5nyok


こちらはエンジン音付の珍しいトイラジと言う事で以前からタイの友人にリクエストしていましたが中々入手出来ないらしく、今回は壊れた中古品を安く入手し、それを態々あちらで修理して送ってくれたのです。


IMG_20210705_035335


タイでの定価が1350バーツなので日本円で4700円くらいとAULDEYにしては高価です。更に未使用品だとプレミア価格が付いて6000円くらいするそうですが、今回は中古のジャンク品が2000円くらいだったようです。


IMG_20210705_035244


車体の全長は25.5cmで実測1/18scaleくらい…この黄色いボディーの他に赤い車体もあるようです。車体には細かい擦り傷が有り、左右のドアミラーが折れていました。*折れたミラーは片方のみ同梱されていました。


IMG_20210705_040113


ボディーはリアル志向で前後ライトUP付、前後サスペンション付、後輪デフギア付、前進ターボ付で機能的には申し分無し。これだけ多機能で大柄な割にはかなり軽量ですね。


-c1lk2a


と言うのも大柄な割には車体電源は単3四本と少な目で、オンオフ操作のAM27Mhz送信機には単3ニ本でした。送信機は前進ターボ付のスティック型で、電源onで派手に赤く光ります。


-qwwdci


あちらで購入した時はエンジン音が不調だったそうですが、その辺はタイの友人が修理してくれました(*^^*) と言う訳で特に問題なく走行が出来、操作に応じてエンジン音やらスキール音?が鳴ってくれました。停止中はアイドリング音も鳴ります。


wtfx05


速度計測ではノーマル前進時が12km/h、ターボ時が15km/hでした…適度な加速が良いですね。切れ角が少ないからかデフギア付の割に小回りが効きませんでしたが、ソフトなサスや中空タイヤの質も良く足回りは完璧でした。


p5dm3x


それでは一応、内部の確認へ…面白い事にシャーシを前後で分離出来、後部だけ外す事も出来ました。モーターはステアリング用が平型230くらい、リアモーターは平型130くらい?(^_^;)


IMG_20210705_035137


リアギアBOXが分解しにくいので大きさがハッキリしませんが、リアモーターの方が小さいトイラジは初めて見ました。基板のトランジスターも小さい物ばかりで速度に関しては余り期待出来ない作りだと思いました。*スピーカーはボディー前方に設置。


IMG_20210705_041528


このトイラジはエンジン音が売りで足回りは良いが走り的には大人しい…と言う感じなので、エンジン音を消すスイッチでも取り付けようかと思いましたが止めました(^_^;) この前のドリフト車にエンジン音が付いたらなぁ…それでは次回もお楽しみに!


e8tg1l



【AULDEY 1/16 ランエボX】動作確認♪



【AULDEY 1/16 ランエボX】試験走行①



【AULDEY 1/16 ランエボX】試験走行②




【懐かしのトイラジ大集合~動画一覧】




リアスポイラーはゴム素材で出来ていた…
DSC_0001


ドアミラーもゴム素材の方が良いのでは?
IMG_20210705_044252


シャーシ後部のみ取り外せるのが面白い…
-xn39l9


リアギアBOXが外れ易いので簡単に修理…
r8qa4k


希少で豪華なトイラジをありがとう!(*^^*)
k9b2uj



タイへの第2便も無事到着~お土産は浴衣
IMG_20210705_034951


ラジカンのディスプレーとジュラシック物
IMG_20210705_034920


北海道からサムイ島へは船便で1ヶ月くらい
IMG_20210705_050520





srixon_zrw at 21:10コメント(4) 

2021年06月16日

2009年【AULDEY RACE-TIN ドリフトシリーズ 1/24 ランサーエボリューションⅢ】タイから届いたトイラジ第二弾は迫力の四駆ドリフト車!!レア度★★★★★

.
*Yahoo!blogはサービス終了となり、全てlivedoor blogに移行致しました。旧blogの新しいURLはこちらとなります。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【ノスタルジックホビートイラジ旧館】
🆕 http://radicon2017.blog.jp/

*移行ついでにタイトルを変更しました。
*コメントは最新記事のみ可能な様です。
*全部で60本の記事が掲載されています。





🆕トイラジ Instagram Twitter 始めました。

https://www.instagram.com/iota_toyrc/

🆕 https://twitter.com/ToyRadi_Kan2016


1587626298793


全国のトイラジ好きな皆さん、こんにちは。さて、本日も『イオタ。トイラジ秘宝館』から選りすぐりの逸品を御紹介していきます。今回は2009年発売の【AULDEY RACE-TIN ドリフトシリーズ 1/24 ランサーエボリューションⅢ】他を取り上げます。


【WRC Gr.A ランエボⅢ 三菱販促ビデオ】



こちら北海道もようやく夏らしい気温になりつつありますが、まだクーラーを付ける程ではないですね。そんな涼しい北海道に常夏の国タイからの贈り物が再び届きました!今回タイからは航空便で一週間程で到着…日本では未発売の珍しいトイラジやお土産がギッシリと詰まっています。


【前回タイから届いたAULDEYのトイラジ】
http://radicon.blog.jp/archives/26926956.html


pvfhpu


こちらからは荷物が多くなってしまい、1ヶ月かかる船便でラジカンのショーケースやジュラシックパークのパジェロ、浴衣などをタイに贈りました。こちらからも航空便で送る予定でしたが合計6kgだと送料が8500円にもなるので今回も時間のかかる船便となってしまいました。


-mb422y


と言う訳で一足先にタイの友人から届いたAULDEYと言う中国製のトイラジを開封です!前回も京商ミニッツのようなAULDEY製のトイラジを送って戴きましたが、AULDEYはタイでは人気のトイラジですが日本では中々入手する事は出来ません。


r145c9


今回届いたAULDEY RACE-TINは2009年に発売された二台のドリフトシリーズがメインで、オンオフ操作ですが本格的な四駆ドリフトが可能です。他にはエンジン音が鳴る貴重なAULDEYのランエボXも同梱されていましたが、そちらは次回ご紹介したいと思います。


6ll9tt


このAULDEYドリフトシリーズは12年前の商品で、今ではタイでも珍しい物らしく一台*2600円くらいするそうです。*タイでは安くはない値段です。希望した車種は黄色いランエボⅢと頭文字D風の赤いAE86トレノで、86の方は更にレアなようです。


IMG_20210614_043320


まずは黄色いランエボⅢの方を開封する事に…車体やホイラー式のAM送信機は箱にワイヤー固定されています。他には伸縮式の送信機アンテナやグリップ走行用のラジアルタイヤが付属していました。AULDEY主催のレース大会のチラシなんかも封入されています。


-g2a5rt


このランエボⅢは全長19cmで記載の1/24scaleより少し大きめ。TAKARA TOMYのドリパケライトのFD(白い車体)が全長16cmなので一回り大きく迫力が有ります。ボディーはリアルな雰囲気でドアミラーも折れない程度に上手く再現されています。


IMG_20210614_043415


機能的にはドライブシャフトによる四輪駆動で、前輪にソフトなサスペンション付、ライト点灯はしませんがヘッドライトやテールランプはクリアパーツになっていてLEDを仕込み易い構造となっています。*自作マフラーも凹みが有って取り付け易い。


-hlquzu


AM27Mhzのホイラートリガー送信機には単3二本、車体電源は単3四本なのですが、京商ミニッツのように嵌め込み式のボディーを外し、シャーシの左右に二本ずつ電池を取り付けます。電池ホルダーもミニッツに似ています。*車体アンテナはビニールチューブ付。


IMG_20210616_224924


こちらは未使用品と言う事ですが問題なく走行が可能でした。元々付いているドリフト用の硬質スリックタイヤと、付け替えのグリップ走行用の軟質ラジアルタイヤは共に高品質でドリフトは良く滑りますし、グリップ具合も素晴らしい物でした。


-9l8sah


しかし前輪がグリップし過ぎるのかステアリングの動きが弱いのか余り曲がれない時もあったり…元々切れ角は少な目なのですが、操舵力が少し弱い気がします。と言う事で中身を拝見…私ちょっと入りま~す(笑)


DSC_3271


これ、電源の配置は京商ミニッツ風、内部メカはTAKARA TOMYドリパケライト風といった感じで如何にも中華製らしい『イイトコ取り』なんですよ…(笑)前方のステアリングモーターと後方のスロットルモーターは何れも平形130タイプです。


IMG_20210616_230215


前輪にはソフトなバネサス付ですが、ドリパケライトの方はサス無しでした。リアモーターのピニオンギアは大きめの16Tくらいでシャフトドライブによる四輪駆動。デフギアは無いですがドリパケライトやミニッツよりも大きめで迫力が感じられます。*後輪スパーギアにヒビ割れ有…接着補強済。


IMG_20210616_230402


狭い部屋だと若干もて余し気味ですが、トイラジはこれくらい大きい方が迫力があって楽しいですね♪直進性能や加速感も素晴らしく、暫し時を忘れてドリフトやグリップ走行を堪能しました…(*^^*)最高速は前進15km/h、後進10km/hで急ブレーキをかけてもギアに負担が少ないようです。


tnrhx1


連続して30分くらい遊びましたが、モーターや電池の発熱は殆ど無く、基板の前進用トランジスターが少し熱を持ったくらいでしょうか?2600円でこれだけ楽しめれば文句無しですね♪もう一台の86トレノの方も後で走らせてみようと思います…こちらはリトラが開いているのでLEDを仕込みたい所。


DSC_3258


2008年発売のエンジン音付きAULDEYランエボXはこのドリフトシリーズより希少で高価なのですが、タイの友人が故障していた物を安く入手し、わざわざ修理して送ってくれました。パカさんは本当に親切な方でいつも感謝しています。今後とも楽しいトイラジ交換会を宜しくお願いします(^o^)/


DSC_3260



【AULDEY 1/24 ランエボⅢ】シャーシ走行



【AULDEY 1/24 ランエボⅢ】スピード計測



【AULDEY 1/24 ランエボⅢ】ドリフト走行



【AULDEY 1/24 ランエボⅢ】グリップ走行




【懐かしのトイラジ大集合~動画一覧】




1995年に活躍したランエボⅢ~YouTube
IMG_20210617_012750


今回届いたトイラジは計3台(ドリフト2台)
-mb422y


エンジン音付ランエボXにも期待が高まる…
IMG_20210617_011426


ドリフトシリーズはランエボⅣを含め3車種
IMG_20210617_061428


シャーシは前後ハメ込み式で簡単に外れる
IMG_20210617_011456


前方は特にLEDを装着しやすくなっている
IMG_20210617_011344


後輪ギアが脆弱なのでパワーUPは控える
IMG_20210617_011249


TAKARA TOMYドリパケライトとの比較…
IMG_20210617_015457


前方のワッシャーは車重バランス用の錘
IMG_20210617_015802


当時のチラシ…別売のパワーUPパーツも有
IMG_20210617_020433


交換タイヤの固定用テープも付属…その他、
DSC_3242


別売でターボ付?のリレー基板も有った…
DSC_3241


タイの土産は珍しい菓子やカップ麺の他、
-5l96be


昔ながらの伝統的な影絵人形や小物類、
-3pqojy


タイらしいシャツやパンツまで盛り沢山♪
2kmtkk





srixon_zrw at 20:09コメント(4) 

2021年05月09日

1998年頃【TAIYO 1/20 三菱 パジェロio】キビキビ走る街乗りコンパクトSUV!これもタイの友人に発送予定…レア度★★★★☆

.
*Yahoo!blogはサービス終了となり、全てlivedoor blogに移行致しました。旧blogの新しいURLはこちらとなります。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【ノスタルジックホビートイラジ旧館】
🆕 http://radicon2017.blog.jp/

*移行ついでにタイトルを変更しました。
*コメントは最新記事のみ可能な様です。
*全部で60本の記事が掲載されています。





🆕トイラジ Instagram Twitter 始めました。

https://www.instagram.com/iota_toyrc/

🆕 https://twitter.com/ToyRadi_Kan2016


1587626298793


全国のトイラジ好きな皆さん、こんにちは。さて、本日も『イオタ。トイラジ秘宝館』から選りすぐりの逸品を御紹介していきます。今回は1998年頃発売の【TAIYO 1/20scale 三菱 パジェロio】を取り上げます。


【三菱 パジェロio 1999年 TVCM 小野リサ】



GW中は一度も外出せずダラダラと家で過ごしてしまい、いまだ腑抜け状態のイオタ。です…(笑)さて今回は急遽タイの友人へ発送する事になったトイラジのご紹介となります。


DSC_0167


メーカーはTAIYO、車種は1998年に実車販売された三菱 パジェロio (イオ)で、トイラジとしては希少な割りに送料込みで三千円ちょっととお得でした。


IMG_20210509_060210


箱は比較的綺麗ですが一部に破れが有り、裏には当時発売開始されたラジカンの広告も有りました。箱には開けた形跡が有りますが、車体は未使用品に近い美品でした。


IMG_20210508_172715


全長20cmで1/20scale、今回の赤いボディーの他に青も有るようです。ツートンカラーなのが良いですね。車体には光沢があり、単3四本が入る電極もとても綺麗でした。*27Mhzの送信機には角形一本。


IMG_20210509_060514


ボディーの作りはリアル志向で、リアスポイラー辺りがカッコいいですね。ヘッドライトは点灯しませんが実物のようなリアルなステッカーで再現されています。グリップ力の高いラジアルタイヤも頼もしい限り。


DSC_0184


電源を入れると問題無くキビキビとした走りを見せてくれました!ドアミラーはトイラジ風な折れにくいガッチリ構造ですが、走行撮影中に勢い余って横転してしまったのでミラーが折れずに助かりました…(笑)


DSC_0189


シャーシ構造は以前ご紹介した同じTAIYOのSUZUKIワゴンRと共通する物だと思われます。サスペンションは前後ともに無いですが、後輪はシーソーして上手く接地します。*デフギアも無し。


IMG_20210508_185002


余り大きな障害物を乗り越えるパワーは無さそうですが、新品同様の食い付きの良いゴムタイヤのお陰で走破性は抜群!ちょっとした絨毯の上も元気に走り回ってくれました♪


DSC_0187


タイの友人はラジカンを始めとしたTAIYO製品を多く集めていて、パジェロと言う車種も気に入ったようです。ちなみにパジェロとは南米に生息するヤマネコの一種の名前で、ioはイタリア語で私を指し、扱い易い私のパジェロ=街乗りコンパクトSUVと言う意味合いなんだとか。


DSC_0176


私も昔、TOYOTAの初代RAV4(3ドア)に乗っていた事があり、今はもう少し大きめのSUVですが、またこんな小さくても頼れる四駆に乗ってみたくなりました♪このトイラジも送るのが惜しくなってきたなぁ…(笑)それでは次回もお楽しみに!


DSC_0178



【TAIYO 三菱パジェロio】フリー走行♪



【TAIYO 三菱パジェロio】障害物走行♪



【TAIYO 三菱パジェロio】絨毯上も快走!



【TAIYO 三菱パジェロio】横転事故…(笑)




【懐かしのトイラジ大集合~動画一覧】




【三菱パジェロio】~Wikipediaより引用
IMG_20210509_063239


TAIYOとしては一番元気な時期の優良商品
IMG_20210509_063550


固定ワイヤーが緩く開封した形跡が有る
DSC_0162


唯一の欠点は電波の到達距離が短いくらい
IMG_20210509_063634


サスペンションは無く、後輪シーソーのみ
IMG_20210509_063938


直進性は抜群、ステアリングはモーター式
IMG_20210509_063900


シャーシ構造はこのワゴンRと同じだろう
-x57g5l


絨毯の上でも頼もしい走りを魅せてくれた
DSC_0204


緩衝材でしっかり梱包して再びタイへ発送
IMG_20210509_065321


親しみ易い私のヤマネコ、三菱パジェロio
DSC_0181



パジェロioは全長20cm、ラジカンは13.5cm
IMG_20210513_122142


同時期に発売された二台…作りが似ている
IMG_20210513_122227





srixon_zrw at 08:10コメント(11) 

2021年04月05日

1998年頃【TAIYO ラジカン ローバーミニクーパー1.3i 】ラジカン初期モデルのクラシックMINIを入手!他、エンジン音仕様のパジェロ?!タイからの船便も到着!レア度★★★★☆

.
*Yahoo!blogはサービス終了となり、全てlivedoor blogに移行致しました。旧blogの新しいURLはこちらとなります。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【ノスタルジックホビートイラジ旧館】
🆕 http://radicon2017.blog.jp/

*移行ついでにタイトルを変更しました。
*コメントは最新記事のみ可能な様です。
*全部で60本の記事が掲載されています。





🆕トイラジ Instagram Twitter 始めました。

https://www.instagram.com/iota_toyrc/

🆕 https://twitter.com/ToyRadi_Kan2016


1587626298793


全国のトイラジ好きな皆さん、こんにちは。さて、本日も『イオタ。トイラジ秘宝館』から選りすぐりの逸品を御紹介していきます。今回は1998年頃発売の【TAIYO ラジカン ローバーミニクーパー1.3i 】他を取り上げます。


【 ローバーミニクーパー1.3i 走行movie 】



再びTAIYOラジカンの記事です。最近はレアなラジカン5周年記念のR34 GT-R等も入手し、ラジカン収集は一段落と言った所です。今回はラジカンの初期モデル、ローバーミニクーパーのご紹介です。


DSC_3436


このミニクーパー1.3iの実車は1997年に販売され、ラジカンはその翌年から発売開始されました。三菱パジェロ同様、このラジカン初期モデルはステアリングにマイクロモーターが搭載されています。


IMG_20210404_222553


今回は開封済みの中古品が送料別で二千円程でしたがこれは安い方でしょう。最近では未開封の赤いローバーミニのモンテカルロ仕様も三千円程で入手していますが、これもお得な値段でした。*他にも青いMINIが有るようです。


IMG_20210327_000215


車体の全長は13cmで実測1/24scaleくらい、今回も問題なく走行可能で、新品の乾電池で最高速度は5km/hでした。こちらのリアギアにもRVとの記載があり、パジェロと同様のローギア設定となっていました。


IMG_20210404_224122


車内の構造も初期モデルらしい作りで基板カバー無し、針金ループアンテナ、ステアリングにはマイクロモーターが使用されていました。ラジアルタイヤは劣化が少なくグリップ性能は良好でした。*今回も後輪の左右の接地具合を調整


IMG_20210404_222752


説明書によると当時はこのローバーミニ専用のチューンアップパーツが別売されていて、自分で着色可能なホワイトボディの他、前後のバンパーやフロントグリル、ヘッドライト等のメッキパーツなんかも販売されていたようです。


IMG_20210404_222115


*引用画像↑ミニクーパーはBMW製の方もラジカンとして発売されましたが、ラジカンでは今回のクラシックMINIの方が人気が高いようです。いずれこのミニもホビラジ化してみたいと思います。さてお次は三菱石油ver.のパジェロなのですが…


DSC_2815


こちらのラジカンの中古品はリアモーターがミニ四駆のパワーダッシュに交換されていました。そのリアモーターの不具合やらピニオンギヤが空回りしている所から面白い走行が出来ました!


IMG_20210323_200011


文末の走行動画を見て戴けると分かりますが、不調なミニ四駆モーターのお陰で走行音がまるで実車のエンジン音のように聞こえるのです!その後、リアモーターに注油してやるとこのような音は薄れてしまったのが残念でした…(笑)


DSC_3444


ラジカンの紹介はこの辺で一段落とし、今後はラジカンの改造記事を載せる予定です。そしてタイの友人からの贈り物が遂に到着しましたので次回はその中身であるタイ限定発売のトイラジをご紹介したいと思います!お楽しみに…(*^^*)


DSC_3445



【TAIYO ラジカン ローバーミニ】速度計測



【TAIYO ラジカン ローバーミニ】試験走行



【TAIYO ラジカン パジェロ】エンジン音?



DSC_2869



【懐かしのトイラジ大集合~動画一覧】




https://ir-japan.net/rover/catalog/mini-cooper.html
IMG_20210405_001156


IMG_20210404_222654


IMG_20210404_222816


IMG_20210404_222204


DSC_3039


未開封ラジカン①MINIモンテカルロ仕様
IMG_20210326_235907


IMG_20210327_000110


未開封ラジカン②NEWビートルRSiイエロー
IMG_20210307_001043


IMG_20210307_001109


未開封③5周年記念カルソニックR34 GTR
IMG_20210331_184625


ヘッドライト ウインカー テールランプ点灯
IMG_20210331_184829


未開封④カルソニックR34GTR改造キット版
IMG_20210326_202142


メッキホイール等、5周年モデルよりも豪華
IMG_20210326_202007


前輪サスペンション追加、後輪ギア交換済
IMG_20210326_201941


車体のみのピレリ仕様ストラトスも入手!
IMG_20210329_191531


1ヶ月かけてタイからの国際小包が到着!
DSC_3301


タイ限定発売のトイラジとはどんな物?!
DSC_3303






srixon_zrw at 00:13コメント(4) 

2021年03月22日

1998年頃【TAIYO ラジ-カン 三菱パジェロ エボリューション/ランチア ストラトス】初期のラジカンの前輪構造とは?トイザらス限定のレアなラジカンも入手!レア度★★★★☆

.
*Yahoo!blogはサービス終了となり、全てlivedoor blogに移行致しました。旧blogの新しいURLはこちらとなります。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【ノスタルジックホビートイラジ旧館】
🆕 http://radicon2017.blog.jp/

*移行ついでにタイトルを変更しました。
*コメントは最新記事のみ可能な様です。
*全部で60本の記事が掲載されています。





🆕トイラジ Instagram Twitter 始めました。

https://www.instagram.com/iota_toyrc/

🆕 https://twitter.com/ToyRadi_Kan2016


1587626298793


全国のトイラジ好きな皆さん、こんにちは。さて、本日も『イオタ。トイラジ秘宝館』から選りすぐりの逸品を御紹介していきます。今回は1998年頃発売の【TAIYO ラジカン 三菱パジェロ エボリューション/ランチア ストラトス】を取り上げます。


【 朝日 三菱パジェロ ラジコン TV-CM 】



なんと六回連続でTAIYOラジカンの記事となりました!ラジカンに興味の無い方には申し訳ないですが、もう少しお付き合い願います。今回はラジカン初期のパジェロとトイザらス限定品だったランチア ストラトスの二台です。


DSC_2694


まずは三菱パジェロから。ミニクーパー等とラジカン初期のラインナップだったパジェロには通常版で四種類程のカラーリングが有り、今回のPIAA仕様はちょっと珍しいかも知れません。個人的にはこのPIAA仕様が一番カッコいいように思えます。


IMG_20210319_183149


パジェロは中々出回らないのですが比較的安価な物が多く、今回も千円ちょっとで入手出来ました。こちらは1998年頃のパリダカで活躍した初代エボリューション (V55W型) で、車体全長は13.5cmで実測1/30scale、27Mhzでした。


IMG_20210319_193304


今回は開封済ですが比較的綺麗で未使用のステッカーも同封されていました。電極の錆びも無く、問題なく走行出来ました。最高速度は他の車種より若干遅い5km/hで、大きなラジアルタイヤのグリップも良く力強い走りを見せてくれました。


IMG_20210321_014643


パジェロにはタイヤの他にも二つの特徴があり、通常ラジカンのステアリング動力には電磁石が使われていますが、パジェロと初期のミニクーパーのみステアリングはマイクロモーター仕様となっています。


IMG_20210321_014732


見た目はマイクロモーター仕様の方が良さげですが、何となく電磁石の方が操舵力が強い気もします。しかし殆どのラジカンは消費電力が少ない電磁石仕様なので、マイクロモーター仕様の車両は貴重ですね。


IMG_20210321_014914


もう1つの特徴は後輪のギア比の違いです。走行中に何となくローギアな感じがしたのでリアギアBOX内を調べてみると、パジェロのスパーギア(青い方)は通常のラジカンより径が大きく、中間ギアの*小径ギアの大きさは小さめでした。*ラパンは12T、パジェロは8T


IMG_20210321_015215


また平型130リアモーターのエンドベルが青く、モーター自体も若干トルクの違いが有るのかも知れません。ラジカンでは唯一のRV車であるパジェロは大きなタイヤのお陰で車高が高く、走破性も抜群でした。これはホビラジ化すると面白そうです。



DSC_2514


さて、もう一台のラジカンは当時トイザらス限定発売だったランチア ストラトスです。これも希少なせいか余り出回りませんが、今回は送料込みで二千円程で入手出来ました。ラリー仕様のストラトスは今回のアリタリア仕様の他に赤×黒のピレリ仕様(引用画像)もあるようです。


IMG_20210322_222747


こちらは全長14.5cmで実測1/25scaleくらい、周波数は40Mhzでした。このモデルは1977年のモンテカルロラリーで活躍した仕様で、実車同様のクイックなコーナーリングが楽しめました。溝有りのラジアルタイヤは若干滑りますね。


IMG_20210322_222649


こちらの特徴はラリー仕様の四連ポッドライトとリトラヘッドライトが点灯する点で、黄色いライト光が往年のラリーカーの雰囲気を醸し出していました。外観も中々リアルでストラトスの人気の高さが伺えます。


IMG_20210322_224554


パジェロの内部構造は初期の基板丸出し+針金ループアンテナでしたが、ストラトスの方は防塵の基板カバーにワイヤーアンテナが焼き付けてあり、基板部分は簡単に開けられない構造でした。*ステア機構は電磁石式


IMG_20210322_224701


どちらもリアギアBOXの上部にガムテープを貼りスペーサーとし、左右の後輪の接地具合を均等にして直進性をUPさせました。更に前輪の微調整トリムで直進性は完璧です。パジェロの方はもう一台ジャンク品を入手したのでいずれホビラジ化してみたいと思います。それでは次回もお楽しみに!


DSC_2697



【ラジカン パジェロ】前輪操舵 動作確認



【ラジカン パジェロ】最高速度計測!!



【ラジカン パジェロ】障害物越え走行①



【ラジカン パジェロ】障害物越え走行②




【ラジカン ランチア】グリップ走行!!



【ラジカン ランチア】ドリフト走行!!



【ラジカン ランチア】カーペット走行!




【懐かしのトイラジ大集合~動画一覧】




【TAIYO ラジカン Wikipedia】
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%82%B8%E3%82%AB%E3%83%B3


パジェロ、ストラトス~Wikipediaより
IMG_20210322_225652


パジェロの周波数は全三種類あるようだ
IMG_20210319_183224


パジェロにはレアなメッキver.も存在する
IMG_20210322_230431


更にレアな限定品がスケルトンver.!!
IMG_20210321_014621


ラジカン ラパンとパジェロの車高比較
IMG_20210323_001037


IMG_20210323_000840


IMG_20210323_001308


ストラトスはToys"R"Usの限定品だった
IMG_20210317_235141





srixon_zrw at 20:50コメント(4) 
最新記事(画像付)
読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

楽天市場
最新記事(画像付)
読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

楽天市場
  • ライブドアブログ