NEWビートル

2021年06月30日

1998年頃【TAIYO ラジカン シルバーメッキ仕様 パジェロ】他、Coca-Colaシェビー、BTTF2デロリアン、PTクルーザー等レアなラジカンが勢揃い!!レア度★★★★★

.
*Yahoo!blogはサービス終了となり、全てlivedoor blogに移行致しました。旧blogの新しいURLはこちらとなります。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【ノスタルジックホビートイラジ旧館】
🆕 http://radicon2017.blog.jp/

*移行ついでにタイトルを変更しました。
*コメントは最新記事のみ可能な様です。
*全部で60本の記事が掲載されています。





🆕トイラジ Instagram Twitter 始めました。

https://www.instagram.com/iota_toyrc/

🆕 https://twitter.com/ToyRadi_Kan2016


1587626298793


全国のトイラジ好きな皆さん、こんにちは。さて、本日も『イオタ。トイラジ秘宝館』から選りすぐりの逸品を御紹介していきます。今回は2000年頃発売の【TAIYO ラジカン シルバーメッキ仕様 パジェロ】他を取り上げます。


【Radi-Can】カテゴリーを作成しました。
http://radicon.blog.jp/archives/cat_404071.html?ref=sp_article_footer_category


【シボレー シェビー ベルエア 1957 爆走】



今回はTAIYOラジカンのレア物特集です!まずは激レア中の激レア、シルバーメッキ仕様のパジェロから…これもタイの友人からのリクエストで送料込で3500円とかなりお得でした。オークションなら倍以上になるでしょう。


IMG_20210626_221959


タイの友人は最近パジェロのスケルトン仕様(クリアボディー)も入手されていましたが、このメッキ仕様も同じくらい珍しい物です。シルバーの他にゴールドメッキ仕様のパジェロも有るらしく、それもいつか入手したいそうです。


DSC_0078



お次はCoca-Cola仕様のシボレーシェビー'57です。これも商品自体は1500円と安価でしたが通常ならば倍以上します。ボディーの模様は2種類あり、こちらはギャラクシーと言う柄のようです。


IMG_20210626_221445


リアギアBOXはパジェロと同じRV仕様なのでスピードは遅め…。前輪は溝有りのラジアルタイヤ、後輪は何故か溝無しのスリックタイヤ(逆にグリップが良い)となっているのが面白いですね。うーん…アメリカン!


DSC_0072



3台目は映画バックトゥザフューチャーに登場するUSJ限定販売のデロリアンなのですが、何故か筒型容器はpart1の物で車体と送信機はpart2と言う組み合わせでした。*出品者が中身を取り違えたらしく、part1としての出品なので安かった。


IMG_20210626_215810


個人的にはpart2の台座(デロリアンのタイヤが飛行形態になっている)が欲しかったのですが、もしpart2としての出品だと高価になっていたでしょう。こちらの後輪はシーソーする仕組みで直進性が良いようです。


DSC_0054



4台目はラジカンの外車枠では珍しいクライスラーのPTクルーザーです。これは1998年頃発売の初期の物で滅多に出品されませんが、これまた希少な緑色のNewビートルRSI仕様と2台で1800円とお得でした。


IMG_20210626_221120


PTクルーザーはボディーの作りが良くて細かい所まで再現されており、ホイールはメッキされていました。ウインカー付のNewビートルRSIは容器無しでしたが、これで赤、黄、緑の3色が揃いました。


IMG_20210626_221201



駆け足でご紹介しましたが、以上が最近入手したレアなラジカン達です。たまに中々お目に掛かれないお宝が安く手に入る事が有りますが、これだけ多くのレア物がお安く入手出来るとは驚きでした…人生不思議な事もあるもんですね。それでは次回もお楽しみに!


-i10d4e



【ラジカン シルバーメッキ パジェロ】



【ラジカン Coca-Cola シェビー'57】



【ラジカン BTTF part2 デロリアン】



【ラジカン クライスラー PTクルーザー】



【ラジカン NewビートルRSi グリーン】




【懐かしのトイラジ大集合~動画一覧】




ヤフオクだと値上がりして入手不可能…
IMG_20210622_191446


上が更に激レアなゴールドメッキ仕様!
IMG_20210623_120756


ゴールドに出会えるのはいつになるやら
IMG_20210623_120733


こちらも余り見掛けないアメリカンな車
IMG_20210609_201043


ギャラクシーの他にもう一つの柄が有り、
IMG_20210609_201240


そちらはコカコーラ仕様というようだ…
IMG_20210609_201302


上がpart1のデロリアンで、下がpart2版
IMG_20210625_215929


デロリアンの後輪はシーソーする仕組み
IMG_20210630_020101


part2は台座で飛行形態を再現*引用画像
IMG_20210514_021322


PTクルーザーも滅多に見掛けないレア物
IMG_20210621_231535


RSI仕様のビートルも未使用なら大変高価
DSC_0157


NewビートルRSiシリーズ、3色揃い踏み!
IMG_20210703_000650


シェビーの送信機は中の古い電池が腐蝕していて蓋が開かなくて大変だった…(笑)
7ni3dk


今後も益々ラジカン沼にハマりそう…(^_^;)
DSC_0046


タイの友人の稀少なコレクション…(≧∀≦)
IMG_20210704_133322





srixon_zrw at 00:31コメント(4) 

2021年05月24日

2010年頃【TAIYO ラジカン ジュラシックパーク ツアーカー】USJ限定販売の激レアなパジェロを遂に入手!他、ビッグタイヤのJAWSシャークカー等…レア度★★★★★

.
*Yahoo!blogはサービス終了となり、全てlivedoor blogに移行致しました。旧blogの新しいURLはこちらとなります。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【ノスタルジックホビートイラジ旧館】
🆕 http://radicon2017.blog.jp/

*移行ついでにタイトルを変更しました。
*コメントは最新記事のみ可能な様です。
*全部で60本の記事が掲載されています。





🆕トイラジ Instagram Twitter 始めました。

https://www.instagram.com/iota_toyrc/

🆕 https://twitter.com/ToyRadi_Kan2016


1587626298793


全国のトイラジ好きな皆さん、こんにちは。さて、本日も『イオタ。トイラジ秘宝館』から選りすぐりの逸品を御紹介していきます。今回は2010年頃発売の【TAIYO ラジカン ジュラシックパーク ツアーカー】他を取り上げます。


【USJ ジュラシックパーク ザ ライド♪】



最近はTAIYOのラジカンを取り上げる事が増えましたが、今回はそのラジカンの中でもレア度が高い『USJ限定品』をご紹介したいと思います。ちなみにこれもタイの友人のリクエスト商品で、後程タイに発送する予定です。


f2rhpc


今年で開業20周年となる大阪のユニバーサルスタジオジャパンでは以前はバックトゥザフューチャーのデロリアン等のラジカンが販売されていたようですが、今ではどれも販売終了となり貴重な品物となっています。


5uhaw6


USJ限定ラジカンの中でも激レアなのが今回のジュラシックパークツアーカーで、車体はラジカン初期のパジェロエボリューションがベースとなっています。しかし車体に特別な装備は無く、単なる色違いのようです。*映画にパジェロは登場しません。


IMG_20210521_195202


今回の物は開封済みの美品で、送料込みで四千円でしたが、これがもし未開封品だったら倍以上の値段になるでしょう。全長は13.5cmでジュラシックパーク仕様の派手なカラーリングやメッキホイールが見映えしますね。


IMG_20210524_020309


電極やタイヤも綺麗でかなりキビキビと走行してくれました。最高速は9km/hと通常の物より速いのでギア比が異なるのかも知れません。もう一つ、初期のパジェロとの違いはステアリング構造です。


DSC_2477


初期のパジェロのステアリングはマイクロモーターでしたが、こちらは電磁石が使用されていました。このジュラシックパジェロは販売年が定かではなく、ラジカンとしては後期の商品なのかも知れません。


DSC_2642



もう一つの今では珍しいUSJ限定ラジカンはJAWSランドのシャークカーです。私はUSJに行った事が無いのですが、実際にこんな形の車があるようです。この大きな中空のバルーンタイヤが欲しくて安いジャンク品を千円程で購入しました。


DSC_2579


全長19.5cmと大きめの鮫型ボディーには破損が有りましたが、一般的なラジカンには無いビッグタイヤを改造するパジェロに流用するのが目的でした。その大きなタイヤのお陰か走破性が高そうです。


IMG_20210523_235852


USJ限定ラジカンだとデロリアンが有名ですが、3種類あるデロリアンの中ではpart2の車両がレアなようで、いつかはその辺も入手してみたいものです。映画に登場する車はどれも夢があって良いですね。それでは次回もお楽しみに!


IMG_20210523_163533



【ジュラシックパークツアーカー】動作確認



【ジュラシックパークツアーカー】速度計測



【ジュラシックパークツアーカー】障害越え走行



【JAWSランド シャークカー】障害越え走行




【懐かしのトイラジ大集合~動画一覧】




JAWSランドシャークカーの箱~引用画像
IMG_20210523_165618


背ビレや尾ビレはゴムの様な軟らかい素材
IMG_20210523_235826


実際のシャークカーはこんな車…引用画像
IMG_20210505_214809


こちらの当時の定価は3000円だったようだ
IMG_20210521_194307


デロリアンもいつか3台揃えてみたい…
IMG_20210514_021322


これもシャーシはラジカンを流用している
IMG_20210514_021849


これは映画バックドラフトver.の消防車
IMG_20210530_024106


ラジカンに似ているハリーポッターのバス
IMG_20210523_232258


最近はミニカーくらいしか販売されてない
IMG_20210524_032708



レアな青いミニクーパーとビートルを入手
DSC_2596


青いビートルのボディーはメタリック調
DSC_2634


他には赤いCoca-Cola仕様のビートルも…
DSC_2637


今でも人気の丸味を帯びたNEWビートル♪
DSC_2639


【NEWビートル ブルー】の軽快な走行♪






srixon_zrw at 00:03コメント(4) 

2021年04月26日

1978年【マスダヤ ラジコン 1/16 フォルクスワーゲン 1303S】赤いビートルに続いて銀、緑も入手!他、誕生日プレゼントのNEWビートル♪レア度★★★★☆

.
*Yahoo!blogはサービス終了となり、全てlivedoor blogに移行致しました。旧blogの新しいURLはこちらとなります。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【ノスタルジックホビートイラジ旧館】
🆕 http://radicon2017.blog.jp/

*移行ついでにタイトルを変更しました。
*コメントは最新記事のみ可能な様です。
*全部で60本の記事が掲載されています。





🆕トイラジ Instagram Twitter 始めました。

https://www.instagram.com/iota_toyrc/

🆕 https://twitter.com/ToyRadi_Kan2016


1587626298793


全国のトイラジ好きな皆さん、こんにちは。さて、本日も『イオタ。トイラジ秘宝館』から選りすぐりの逸品を御紹介していきます。今回は1978年発売の【マスダヤ ラジコン 1/16 フォルクスワーゲン 1303S】他を取り上げます。


【 フォルクスワーゲン ビートル 走行音】



タイから届いたAULDEY~後編の前に最近入手した古くて素晴らしいトイラジを紹介したいと思います。以前このblogで赤いマスダヤのビートルを取り上げましたが、そちらは後進が出来ない物でした。今回の銀色のビートルは前後左右に操作が可能です。


【マスダヤ ラジコン 赤ビートル】記事
http://radicon.blog.jp/archives/19376963.html

IMG_20210426_012554


今回は箱付の美品が2700円+送料でした。箱書きを見た限りでは珍しい海外向け商品のようです。以前の赤いビートルとは送信機が異なり、赤い方はハンドルと前進レバーでしたが、こちらは普通のトイラジらしい送信機でした。


DSC_3936


車体の全長は25cm、1/16scaleと大きめで車体電源の単2二本と角形9Vを入れると重みを感じます。ヘッドライトはメッキ部品ですが、テールランプはクリアパーツで点灯するようです。電極に錆はなく、最初は反応が鈍かったですが問題なく走行可能でした!


IMG_20210414_233326


このビートルの特徴は赤い車体もそうでしたが、前進するとポコポコポコと言うビートル独自の空冷エンジンを模した音が鳴る点です。その仕組みは内部に太鼓のような部品があり、それが後輪ギアに連動していて音が鳴ります。*動画参照


IMG_20210426_013218


そのレトロなエンジン音が何とも言えず車体と相まって可愛らしいですね。また、この銀色の車体は左右に曲がる時にテールランプがウインカーのように点灯する仕様でした。赤い方は当時で定価8500円だったので、銀の方は更に高価だったと思います。


IMG_20210414_233444


ステアリングは左右の前輪に電磁石ディスクブレーキが有り、片輪にブレーキがかかるとフリー状態のステアリングが切れて曲がる仕組みです。TOMYのラデオレーサー何かも同じステアリング機構ですね。


IMG_20210426_015228


その後、同じマスダヤの緑色のビートルも格安入手し、そちらは車体のみのジャンク品なのでいずれホビラジ化してみたいと思います。この緑色は正確にはロフテン グリーンと言うらしく、三色の中では珍しい方だと思います。


IMG_20210426_010500


マスダヤは『ラジコン』を登録商標した事で有名ですが、そのせいで他の玩具メーカーは商品名にラジコンを使えず、ラジカンやラデオレーサーなど名称に工夫を凝らしました。それはそれで各メーカーのラジコンカーに個性が出て良かったのかなと思います。それでは次回もお楽しみに♪


IMG_20210426_020232


【マスダヤ 銀ビートル】走行①BGM無し



【マスダヤ 銀ビートル】走行②BGM付♪



IMG_20210422_200513


【マスダヤ 赤ビートル】内部エンジン音



【童友社 NEWビートル】走行③BGM付♪




【懐かしのトイラジ大集合~動画一覧】




1975年製 VW 1303S ロフテングリーン
IMG_20210426_021038

引用元 http://basecamp-vws.com/


IMG_20210426_042340


IMG_20210426_042509



こちらは来月初めの私の誕生日に知人から戴いた最近のラジコンカーです。この方は昨年もラジコンをプレゼントしてくれました。いつもありがとうございます。


DSC_4273


製造元は中国で販売元は童友社です。ボディーはインテリアもリアルで現代的な作りです。前輪のサスペンションが良く効いていて後輪はシーソーするようです。


IMG_20210426_011258


全長17.5cmで1/24scale、前後のライトアップが良い雰囲気ですね。2.4Ghzで走行性能も素晴らしく、これはこれで大変気に入りました♪今回は新旧ビートルの紹介でした。


IMG_20210426_011329



いつの時代も人気者…ユーモラスな兜虫!
IMG_20210426_032554


IMG_20210426_033127





srixon_zrw at 19:18コメント(6) 

2021年03月07日

1998年頃【TAIYO ラジ-カン ディスプレイ専用モデル&ショーケース】非売品の激レアな店舗展示用ラジカンと専用ショーケースを入手!!レア度★★★★★★

.
*Yahoo!blogはサービス終了となり、全てlivedoor blogに移行致しました。旧blogの新しいURLはこちらとなります。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【ノスタルジックホビートイラジ旧館】
🆕 http://radicon2017.blog.jp/

*移行ついでにタイトルを変更しました。
*コメントは最新記事のみ可能な様です。
*全部で60本の記事が掲載されています。





🆕トイラジ Instagram Twitter 始めました。

https://www.instagram.com/iota_toyrc/

🆕 https://twitter.com/ToyRadi_Kan2016


1587626298793


全国のトイラジ好きな皆さん、こんにちは。さて、本日も『イオタ。トイラジ秘宝館』から選りすぐりの逸品を御紹介していきます。今回は1998年頃の【TAIYO ラジカン 店頭ディスプレイ専用モデル&ショーケース】を取り上げます。


【 TAIYO ラジ-カン 店頭ディスプレイ 】



今回もまたまたTwitterで知り合ったタイのラジカン コレクターさんに教えて貰った激レア商品です。今回はMルカリで送料込で四千円でしたが、北海道までの送料を差し引いたら賞味2500円くらいでしょうか?希少な非売品にしては安い買い物でした。


IMG_20210306_225255


このラジカン店頭ディスプレイはとある倉庫に長期保管されていたそうです。アクリル板のショーケースにはちょっとした汚れは有りますが特に割れ等の破損は無く、7台の展示用ラジカンはとても綺麗な状態でした。


DSC_1994


厚さ2mm弱のアクリル板によるショーケースの寸法は縦23cm、横39.5cm、高さ22cmで、内部は二段になっていて後部の白いアクリル板が上下にスライド開閉し、そこからラジカンを出し入れ可能になっています。板同士は接着してあり分解は出来ません。


IMG_20210306_225854


ショーケースのみで1.4kgで意外と頑丈な感じでした。ラジカン7台と送信機1個を含むと2kgにもなります。ショーケースにはRadi-CanやTAIYOのステッカーが貼ってあり、余り汚れていない所を見ると実際には殆ど店頭に置かれなかった物なのかも知れません。


IMG_20210306_230522


付属の展示用ラジカンは「カルソニック、ペンズオイルのR34 GT-R」と「頭文字DのAE86トレノ(藤原とうふ店シール付)」、「三菱パジェロ」、「ミニクーパー(赤モンテカルロラリー、緑一般仕様車)」、「NEWビートル(イエロー)」の7台で、ビートルの車体を確認してみると…


DSC_1980


電源スイッチ、電池BOX内の電極、リアモーター、リアギア、基板などのメカ類は一切無いようでした。ステアリングは左右に動きますが中身は空っぽでしょう。*ボディーとシャーシが癒着していて外れず内部は確認していません。


IMG_20210306_231021


他には丸形のラジカン送信機(アンテナ無し)が一個付いていて、これも内部は確認していませんが中身はメカ無しだと思います。ショーケース内には丸い送信機を固定する部位が有りますが、少し位置が悪いようで下段の三台は窮屈です。


IMG_20210306_231528


ラジカンが販売開始された1998年当時にはこのようなショーケースが全国の玩具店に展示されていたのでしょう。こちらの展示用の車体(モック)はオークションで見掛けましたが、ラジカン専用ショーケースは中々入手出来ないと思います。


IMG_20210306_231654


これもタイのコレクターさんに発送予定ですが、肝心の貴重なショーケースが割れてしまうのを危惧して完璧な梱包方法が見つかるまでは私が保管する事になりました。アクリル板自体は結構頑丈そうですが、海外発送となると心配ですよね。


DSC_2002


と言う訳で最近はタイの方に感化されて私もすっかりラジカンの魅力に取り憑かれていますが、初期モデルの走行可能なミニクーパーやパジェロは是非とも入手してみたい所です。*この二台は前輪がモーター式で他は電磁石式。それでは次回もお楽しみに!


DSC_1998



【懐かしのトイラジ大集合~動画一覧】




【TAIYO ラジカン Wikipedia】
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%82%B8%E3%82%AB%E3%83%B3



下段の配置を変更してみました…
DSC_2038


こちらの方が良さそうですね…(*^^*)
DSC_2039


パジェロもいつかは入手してみたい…
IMG_20210307_014955


本来は前輪にマイクロモーター搭載
IMG_20210307_015014


ライトが閉まっている初期の86トレノ
IMG_20210307_014922


カルソニックの方は故障車を格安入手
IMG_20210307_014830


初期の旧ミニクーパーも欲しいところ
IMG_20210307_014848




ビートルRSIのイエローを格安入手!
IMG_20210307_001043


こちらは未開封のままにしようかと…
IMG_20210307_001109


カルソニックGT-Rも格安入手したが…
IMG_20210307_001015


送信機が接触不良で要修理でした…
IMG_20210307_001031






srixon_zrw at 10:01コメント(4) 

2021年02月28日

1999年【勁文社(ケイブンシャ) ラジ-カン大百科】タイのTAIYOトイラジコレクターさんに贈るラジカンのお宝本を発掘!レア度★★★★★

.
*Yahoo!blogはサービス終了となり、全てlivedoor blogに移行致しました。旧blogの新しいURLはこちらとなります。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【ノスタルジックホビートイラジ旧館】
🆕 http://radicon2017.blog.jp/

*移行ついでにタイトルを変更しました。
*コメントは最新記事のみ可能な様です。
*全部で60本の記事が掲載されています。





🆕トイラジ Instagram Twitter 始めました。

https://www.instagram.com/iota_toyrc/

🆕 https://twitter.com/ToyRadi_Kan2016


1587626298793


全国のトイラジ好きな皆さん、こんにちは。さて、本日も『イオタ。トイラジ秘宝館』から選りすぐりの逸品を御紹介していきます。今回は1999年発売の【勁文社(ケイブンシャ) ラジ-カン大百科】を取り上げます。


【 TAIYO ラジ-カン倶楽部 TVCM 】



今回もTwitterで知り合ったタイのラジカンコレクター関連の話題です。数日前にタイの方から『ラジ-カン大百科』と言う本を知らないか?との連絡が…その本はMルカリで既に売り切れていたらしく、TAIYOのラジカンに関する当時の情報が色々と載っているようでした。


IMG_20210228_022508


Yフオクでも調べてみましたが全く見当たらず、ネット検索してみると…なんと、あの『まんだらけ』に在庫が有りました!ラジカン大百科は1999年発売の子供向けの単行本らしく、当時はその勁文社などからホビーラジコンに関する本が色々と出版されていたようです。


IMG_20210228_030253


しかしトイラジに関する解説本は珍しく、他にもNIKKO等のトイラジ本をまんだらけで見つけたので注文しましたが、そちらはまた後程ご紹介したいと思います。このラジカン大百科はラジカンが発売開始された翌年の1999年8月25日に初版が発行され、定価は税抜で860円でした。


IMG_20210228_051310


まんだらけでは新品同様のラジカン大百科が660円で販売されていて、それに送料などが加算され倍以上の値段になりましたが、こんなお宝本が送料を含めて千円台で買えるなら安いもんです。これもタイの方へ贈るので外装を外して丁重に扱いながら内容の確認へ…。


IMG_20210228_051733


ラジカン大百科の大きさは縦18cm、横13cm、厚みが1.5cm、全160ページで中々重みが有りました。分厚いのでページが開きにくく、新品同様の本に開き癖を付けても悪いので撮影しにくかったです。この頃はまだ頭文字Dシリーズが発売されておらず、ラインナップは少な目…。


IMG_20210228_051538


第1章『ラジ-カン ワールド』では初期のラインナップ(旧ミニクーパー、パジェロ、NEWビートル等)の紹介で、中には激レアの限定品クリスタル仕様(クリアボディーのビートルとパジェロ)や海外版の車種も掲載されていました。流石にタイの方もクリスタル仕様は初めて見たようです。


IMG_20210228_051618


第2章『チューニング大全』はラジカンの改造に関して色々と解説してありました。当時はラジカンによるレース大会が開催されていたようで、レースで勝つ為に元々単3二本~直列3Vの乾電池を増やす電圧UPも推奨されていたのには驚きでした。


DSC_1756


車体の電圧UPにも段階があり、まずは単4乾電池を三本直列に繋ぐ方法から…シャーシの電池BOXをカッター等で削り、電極も自作せよとの事!更に単5乾電池を横向きに四本並べて直列6Vとする改造も…この辺までは基板改造無しでも大丈夫なようでした。


-845ewe


その他にもミニ四駆のようにシャーシに穴を開けての肉抜きも紹介されていました。当時のラジカンレースに参戦していたのは小学生のような子供が多かったようですが、20年くらい前にレース参戦されていた方がいらっしゃったら是非コメントでも戴きたい所です。


xw2vv3


第3章『ラジ-カン最速への道』にはレースに勝てるラジカンの操作テクニックが色々と掲載されていました。例えばコーナーリングではインベタやアウトインアウト、なるべく速度を落とさず小回りするにはパルス打ち(前進を連打しながら曲がる)を取得せよ等々…。


vvkvfk


主な内容はそんな所でしたが、1999年当時のラジカンのレース大会の様子などは私も初めて見ましたし、素人には難しそうな電圧UP改造をメーカー側(TAIYO)が推奨している点など今では考えられない事が多く、子供向けの内容とは言え非常に興味深かったです。


-r0zjrw


私も当時はライト点灯無しのラジカン(確か赤いS2000)にLEDを組み込んだり、リアモーターをミニ四駆のトルクチューンやハイパーダッシュに換装したり、後輪をスポンジタイヤにしたりとラジカンで色々な改造を楽しんだ記憶が甦りました…(*^^*)


1eic1t


その頃はラジカン倶楽部という1/32scaleのラジカンでは末期のシリーズを何台か買い集めていましたが、どれも手元には残っておらず、今また懐かしさで入手している所です。このTAIYOの代表作であるラジカンの愛好者が海外にもいらっしゃるのは素晴らしい事ですね。それではまた…(^o^)/


wkqul9



【懐かしのトイラジ大集合~動画一覧】




ラジカンは正式には ラジ-カン と書く
IMG_20210228_053318


初期の基板は結構な電圧に耐えられた
IMG_20210228_053619


大会は電圧UP、ミニ四駆モーターOK?
IMG_20210228_054745


市販されていたラジカン専用コース
DSC_1774


オプションに頼るか、電圧UPか?!
-gaggba


実車のような操縦テクニックの数々…
apgx05


他、パルス打ちはトイラジの基本技!
-fa72jg


ミニクーパーの前輪はマイクロモータ
DSC_1775


その後は前輪に電磁石が採用された…
DSC_1776


頭文字Dシリーズはまだ発売前だった
DSC_1778


優勝賞品はホバークラフトだろうか…
IMG_20210228_060340


激レア必至のスケルトン仕様の二台!
DSC_1739


こちらも今や幻?の海外版ラジカン…
DSC_1740


当時の参加者も今では30代半ばくらい
IMG_20210228_061105


Radi-canの海外の販売元はTycoと言う
DSC_1732






srixon_zrw at 08:25コメント(4) 

2021年02月21日

2001年【TAIYO 1/32 maxellダイナミックオリジナルラジカン NEWビートル】乾電池の懸賞品だった稀少なラジカンを代理購入!タイとのトイラジ交流始まる♪レア度★★★★★

.
*Yahoo!blogはサービス終了となり、全てlivedoor blogに移行致しました。旧blogの新しいURLはこちらとなります。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【ノスタルジックホビートイラジ旧館】
🆕 http://radicon2017.blog.jp/

*移行ついでにタイトルを変更しました。
*コメントは最新記事のみ可能な様です。
*全部で60本の記事が掲載されています。





🆕トイラジ Instagram Twitter 始めました。

https://www.instagram.com/iota_toyrc/

https://twitter.com/3NHQVUD1owO4h4j


1587626298793


全国のトイラジ好きな皆さん、こんにちは。さて、本日も『イオタ。トイラジ秘宝館』から選りすぐりの逸品を御紹介していきます。今回は2001年の企業懸賞品だった【TAIYO 1/32 maxellダイナミックオリジナル ラジカン NEWビートル】を取り上げます。


【 AULDEY ラジカン風 Race-Tin TVCM 】



最近Twitterで知り合ったタイの玩具コレクターさんと遂に物のやり取りをする事になりました。私は日本では買えないAULDEYと言う中国製トイラジを注文。あちらの注文は日本のフリマサイトで見つけた物で、それを私が代理購入し、お互い発送し合う事に…。


DSC_1288


その日本からタイへ発送する品物が今回ご紹介する2001年にmaxell乾電池の懸賞品だったラジカンNEWビートルです。前回のRSI仕様はその翌年ラジカン5周年記念として発売されましたが、こちらは電飾無しのノーマル仕様となります。


IMG_20210220_175802


今回は楽天のラクマと言うフリマサイトでのみ販売されていたお陰か、送料込みで五千円弱とレア物の割には安値でしたが何とか売れ残っていたようです。そこにタイの方が目を付けて居たのも凄い事ですよね…(^_^;)


IMG_20210220_180118


ラクマは初めて利用しましたがメルカリと似ていてスムーズに取引出来ました。商品はmaxellと書かれた白い紙箱が外箱でして、その中にラジカンの筒状容器が入っていました。一般的なnormalビートルとの違いは…


IMG_20210220_171041


筒状容器の外装がmaxell乾電池仕様となっていて、あとはビートルの車体に乾電池関連のステッカーが貼られているくらいでした。電飾は一切無いので前回のRSI仕様より車体が軽く感じます。


IMG_20210220_171115


今回は開封済みの中古品なのでタイの方には走行させたり分解しても良いですよ、と言われていました。ボディー等は比較的綺麗で電極に錆びも無し。タイヤも綺麗で殆ど遊んでいない状態だと思われます。


IMG_20210220_221254


車体に新品の単3二本を入れ、早速走らせてみると…前回のRSI仕様よりタイヤが劣化していて滑って上手く曲がれません(前輪のグリップが弱い)。何となくリアモーターの動きも弱いので計測すると最高速は8km/hとRSIより1km/h遅いようです。


DSC_1316


またタイヤが滑るからかカーペット上だと殆ど進みませんでした…RSI仕様は元気に走り回りましたけどね。ヘッドライトはメッキ処理されていて点灯無し、ボディーの広告シールは元々貼られていたのかは不明ですが、若干浮いているくらいで剥がれや破れは有りません。


DSC_1297


ゴムタイヤの経年劣化によるのかmaxell懸賞ビートルは走行性能はイマイチでしたが、normalのラジカンはこんな物なんでしょうね。それでも商品的なレア度は高く、中々入手出来ない稀少品だと思われます。


IMG_20210220_171219


タイの方の為に内部の清掃もしようと思いましたが、ボディー後部の表面に妙な部分を発見…(白く見える箇所)。恐らく内部のネジ受け部分が経年劣化で脆くなっているのでしょう。これは下手にネジを回すと破損も有り得ると思い、内部開封は止めておきました。


IMG_20210220_171203


あとは送信機の左折ボタンの接触が悪いらしく、ボタンを押しても反応しない時が有りました。タイの方はトイラジの修理もされるそうなので、その辺はあちらに任せることにしました。ちなみにステアリング構造は電磁石式のようです。


DSC_1294


色々不備な点はありましたが、こういう特別なノベルティー品は飾って眺めるだけの方が多いでしょうから、見た目がある程度綺麗で有れば問題ないと思います。ちなみに私はAULDEYと言う中華製のR32風や240Z風(笑)のトイラジを注文していて、それが三台でこのmaxell懸賞品とほぼ同値になりました。*画像はタイの方のTwitterより引用


IMG_20210220_170911


国際郵便は安い航空便でタイまで2,000円ちょっと(1kgまで)、お互いの料金が釣り合わない場合はPayPalで送金する予定でしたが今回は不要なようです。今後もお互いの国でしか入手出来ないトイラジ交換がありそうで何だか楽しみになって来ました…(*^^*)


DSC_1296


次回もTAIYOのラジカンが続きます!今度はリアモーターをミニ四駆の強力モーターに交換してみようと思っていますのでお楽しみに!ハイスピードのリアギアBOXも有るようですね。試しに買ってみようかな?!


DSC_1278



【 TAIYO ラジカン maxellビートル】動作確認



【 TAIYO ラジカン maxellビートル】速度計測



【 TAIYO ラジカン maxellビートル】試験走行




【 TAIYO ラジカン ミニクーパー】from タイ

*リアモーターはミニ四駆のパワーダッシュ



【懐かしのトイラジ大集合~動画一覧】




最近気になるAULDEYと言う中華メーカー
IMG_20210220_231638


【 AULDEY 1/16 エボX 】エンジン音付!


次回は四駆ドリフト車を注文してみる?
IMG_20210220_231740


タイの方がヤフオクから購入したラジカン
IMG_20210220_235117


タイの方の愛車は日本のTOYOTA Vios
IMG_20210220_234219

リアウイングやホイールが拘りポイント

サムイ島の近くの のどかなパンガン島
-cdy5dc

*以上、タイの方のTwitterより引用


この白い紙箱が良く残っていたと思う…
DSC_1272


筒状の容器が乾電池をイメージしている
DSC_1274


ちなみにTAIYOは太陽ではなく大陽と書く
DSC_1275


未開封品だったらもっと高値だったはず
DSC_1273


ラジカンの簡単な説明書も封入されていた
DSC_1280


商品的にはnormalビートルと同じ仕様
DSC_1283


ドアミラーの鏡面は塗装で再現している
DSC_1322


送信機の接触不良はあちらで修理して貰う
DSC_1290


RSIはリアモーターが好調なのかも知れない
DSC_1319


ラジカンの中でもレアなmaxellビートル!
DSC_1285



辛そうなカップ麺や菓子も詰め込んで…
DSC_1370

*お土産を含めて2kgで送料2,900円也!


*4月上旬、タイに荷物が届きました!!
IMG_20210409_015036


ボディーは特に問題無かったようです…
IMG_20210409_011815


電磁石ステアリング、針金ループアンテナ
IMG_20210409_011911





srixon_zrw at 00:32コメント(4) 
最新記事(画像付)
読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

楽天市場
最新記事(画像付)
読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

楽天市場
  • ライブドアブログ